batch_DSC00498

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。



リアルタイムは、インドコルカタに滞在中。


コルカタってインドの中でも一番強烈って聞いてまして、

行く前からかなり身構えてたんです。 


でも来てみてビックリ。全然大丈夫。

インド人も他の都市よりウザくないし、ご飯も色々選べてかなり良い感じです。

 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




↓ここからは2017年11月のシンガポールの記録です。


11カ国目シンガポールに滞在中のぼく達。

今日はシンガポールを代表する、あの建物に行ってきましたー!

 



1S$(シンガポール・ドル)=
約83円

(2017年 11月)





世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. 巨大ホテル マリーナベイ・サンズへ
2. 地上57階 CÉ LA VI でセレブ体験
3. 上空から2つのショー見学






1. 巨大ホテル マリーナベイ・サンズへ

batch_DSC00319

〈前回の記事〉で、マーライオンパークにやって来たぼく達。


今日はそのまま歩いて、向こう側に見える

マリーナベイ・サンズ

に行ってきます!




batch_DSC00354

ずっと行ってみたかったマリーナベイ・サンズを正面に見ながらの散歩。

なんだか贅沢な気分・・・



暗雲すごいけど。



雨が振らなきゃいいなー。

 


batch_DSC00356
batch_DSC00359

サンズまで散歩しながら、かっこいい橋を渡っていきます。

この橋、夜にはライトアップ(というか点灯?)するみたいですね。




batch_DSC00369

道なりに行くと、まずショッピングモールのような所があったので、入ってみることに。

かなり綺麗な建物だな・・・




batch_DSC00372

おおう・・・

ペットボトルの安い水を買いたかったけど、もはやそんな空気じゃない高級感溢れる場所に出たぞ・・


ちなみに水は見つかりませんでした。

コンビニがあって欲しかった。




batch_DSC00374

トイレもものすごく綺麗で、赤ちゃんのおむつ替えの部屋もこの通り。

もう部屋です。住めます。





batch_DSC00377
batch_DSC00382

途中、シンガポールを代表する観光スポットのひとつ、ガーデン・バイ・ザ・ベイという植物園に寄ってみたり。


今回は時間の都合上、フラっと立ち寄っただけだったんですが、また今度ゆっくり来たいな。





そしてついに・・・






batch_DSC00379
batch_DSC00376

マリーナベイ・サンズに到着!



うひょー!すげえ!
(*゜∀゜)=3 



田舎モン丸出しになってないかな。

一応シャツ来てきたし、大丈夫だと信じたい。





batch_DSC00393

マリーナベイ・サンズもクリスマスモード。

大きなツリーが飾られていました。





batch_DSC00392

実はですね、

ぼくはシンガポールに来たらマリーナベイ・サンズに泊まろうと思ってたんです。


世界一周出発前から。



でも直前に奥さんから、

「記念日でもないのに泊まれるわけないじゃん。」

と一蹴され、



(; ̄Д ̄)マ、マジかよ


ってなっていまして、


(一番安くても2人で4万くらいするから確かに高いんですがね)




それでもマリーナベイ・サンズを諦めたくない!と思い、色々調べていたら、

宿泊者じゃなくても、屋上に行けることが分かりました!




それも、安く!
(宿泊するよりはね・・)


まあ有名な話かもしれませんが、今回行ってみてかなり良かったので、気になる方はぜひ。






BlogPaint

Googleマップの3D図で見ると、マリーナベイ・サンズの屋上ってこんな感じになってます。

(ってか最近のGoogleマップすげえな!)




右端に見える A のプールが、かの有名なインフィニティプール

f617d3ec7ffff8319a63aba032c80fdb_m
※画像はイメージです。

このプールは宿泊者じゃないと入れません。



そして左端 B のデッキのような所が展望台。

サンズスカイパーク展望台というところで、23シンガポール・ドル(約1,909円)払えば登れます(宿泊者は無料)。





まあ展望台でも良いんですが、さらに安く屋上を楽しめるのが、

マリーナベイ・サンズ57階にある、

CÉ LA VI(セラヴィ)というお店。


上の3D図で言うと、 C D の赤いパラソルが見えるお店ですね。




左側の C は SkyBar(スカイバー)と呼ばれ、青空のもと飲食を楽しむことができます。

→SkyBarの情報は〈こちら〉



中央の D は CÉ LA VI CLUB LOUNGE(セラヴィ クラブラウンジ)と呼ばれ、音楽と飲食を楽しめるエリアです。

→CLUB LOUNGEの情報は〈こちら〉





ここからは実際に行ってみた写真を見ながらご説明します(・∀・)つ





2. 地上57階 CÉ LA VI でセレブ体験

batch_DSC00395

まずはマリーナベイ・サンズのタワー3の、入り口に入って右側にあるカウンターで受付をします。

ぼく達が訪れた時は、入場料として1人 20シンガポール・ドル(約1,660円)支払いました。


入場料としては先ほどの展望台と変わりは無いんですが、支払いと引き換えにそれぞれ「20シンガポール・ドル分の飲食チケット」をもらえます。

つまり、飲食を20ドル内に納めれば、20ドルで景色と飲食の両方を楽しめることになります。



※ホームページに以下のチャージ料の話があるので、ご注意ください。

クラブラウンジでは、水曜日(男性のみ)、金曜日、土曜日および特定の特別イベントの午後11時よりカバーチャージをお支払いいただく必要があります。





batch_DSC00396

係員に案内され、エレベーターで57階に到着。


ここが CÉ LA VI(セラヴィ)です。


このカウンターの左奥が SkyBar となっており、エレベーターで上がってくるとまず目に入ってくる飲食スペースです。





batch_DSC00397

赤いパラソルとシックなテーブルが印象的な、SkyBar

この時点で17時過ぎでしたが、かなりの人で賑わっています。


夜景だけではなく明るい景色も見たかったので早めに来たんですが、

これだけ人が多いなら早めに到着しておいて良かったかも。





batch_DSC00399

テーブルスペースは景色が見づらいのもあって結構空いていましたね。

ゆっくりするには良い席だと思います。





batch_DSC00402

ぼく達はなんとか1席空いていたソファー席をゲット!

ソファー席は端にあって景色が見えるのでラッキー!





batch_DSC00415

この席からはマリーナベイ・サンズ57階からの景色が見られます。


しかし、この位置からだとデッキが邪魔をして、ちゃんと夜景が見れるか不安(゚д゚;)

この手前に見えるデッキが、サンズスカイパーク展望台です。






batch_DSC00418

景色は良いんだけどな。

ちょっと惜しい。





batch_DSC00400

ひとまずこの席で、ドリンクを注文しました。


この CÉ LA VI 、ビールの最低料金が16シンガポール・ドル。

約1,330円という中々のお値段。


とはいえ、先ほど1人1つずつもらった「20シンガポール・ドル分のチケット」があるので、その範囲内で楽しもうと思います!

ちなみに10%の税金がかかるので、ピッタリ20ドルにしちゃうと少しはみ出るので注意。

 



batch_DSC00401

ここは基本的にバーなので、ガッツリメニューはありませんが、軽食のような食事なら注文可能。

裏面にカクテルメニューもあったんですが、撮り忘れちゃいました。





batch_DSC00407

ビールメニューの中から

ベルギービールのSTELLA ARTOIS
20シンガポール・ドル(約1,660円)と

シンガポール産のTiger Beer
16シンガポール・ドル(約1,328円)

この2つをチョイス。




ただ、20+16+税3.6=39.6シンガポール・ドルのはずが、

40ドルを少し越えてたから、税は10%じゃないのかも。

景色に夢中で忘れちゃいましたが。






BlogPaint

久々のビールに、いい景色、

最高ですねー!




batch_DSC00456

日が沈み始め、あたりの景色がだんだんと変わっていくのがわかります。



その時あることを思い出しました。

あ、インフィニティプール見てない!

見てみたい!



奥さんに席に待機してもらいプールの位置を確認するため、先ほどの3D図でいう D の方向に歩き始めます。





あれ?ここって入っていいのか?

スタッフに確認すると、「もちろんオッケーよ!」とのことで、


BlogPaint
 
カウンターから見て SkyBar の逆側に歩いて行きました。



すると・・・

 


batch_DSC00461

あ!これは!

CÉ LA VI CLUB LOUNGE(セラヴィ クラブラウンジ)じゃないか!


一気に高級感が増したぞ!Σ(・ω・ノ)ノ





batch_DSC00462

てか、ここからの方が夜景すげーーー!!!

プールのことなんか忘れて、急いで奥さんを呼びに行きました。





batch_DSC00471

窓際の席はいっぱいだったけど、スペースは空いていたので写真を撮ると・・


なんだこの夜景は!

めちゃめちゃ綺麗じゃないか!!



SkyBarより断然こっちのほうが夜景が見やすい!



もし一杯飲むなら、展望台デッキで下が見づらいSkyBarより、クラブラウンジを強くおすすめします( ̄∠  ̄ )ノ





batch_DSC00476

こ、これがシンガポールのサンズの力か・・・

東南アジアとは思えないな。





batch_DSC00483

もう少し奥に行くと予約席があったり、宿泊客のみのスペースがあったりで、インフィニティプールはあまり見えませんでした。


しかしこの夜景だけで大満足。





BlogPaint

この後根気よく窓際席で待っていると、席が空いたー!!

お客さんはいっぱい居たけど、運良く夜景がすごく見える席にも座ることが出来ました。





MAH00469
※スマホの方はクリックで再生


ちょっとゆらゆら揺れちゃってますが、動画だとこんな感じでした。







3. 上空から2つのショー見学

batch_DSC00487

だんだんと空も暗くなっていく夜景を見ながら、ここに来られて良かったねーなんて話をしていたら・・・




batch_DSC00498

突然始まった噴水ショー 「SPECTRA」

そうか、ここから見える位置にあるのか!


これにも感動したんですが、真横がクラブラウンジでDJの音楽が混ざってしまいました。

噴水ショーを見るなら、ちゃんと下で見たほうが良いかも。

まあ見てるだけでも綺麗でしたけどね。




SPECTRA 上演時間

日曜日~木曜日 : 午後8時および9時の2回上演
金曜日および土曜日 : 午後8時、9時、10時の3回上演

→SPECTRAは〈こちら〉
 





batch_DSC00527

あー、CÉ LA VI 堪能したー!
ヾ(´ω`=´ω`)ノ


夜景も見れて、ドリンクついて、シンガポールのマリーナベイ・サンズで ちょっとセレブの仲間入りした気分を味わえる。

これで20シンガポール・ドル(約1,660円)なら安いんじゃないかなと感じました。



※ただこのクラブラウンジ、ぼく達が退出する頃には宿泊者オンリーの看板が出ていました。
時間帯によっては宿泊者のみになる可能性があるのでご注意ください。






batch_DSC00547

マーライオン側の夜景も良かったんですが、もう一つ良い所が。

CÉ LA VI のクラブラウンジの裏側に進んでいくと、マリーナベイ・サンズの裏側に辿り着きます。



ということは・・・




batch_DSC00534

巨大植物園 ガーデン・バイ・ザ・ベイ が見れるーーー!!


上から見ると、その巨大さもより際立ちます。


なんと東京ドーム77個分だそうです。


なんだそのでかさは。





batch_DSC00559

この後、下に降りてから見ようとしていた音と光のショー「OCBCガーデン・ラプソディ」。

せっかくなんで上から見ることに。



上から見るショーも綺麗でしたよー!




OCBCガーデン・ラプソディ 上映時間

19時45分および20時45分の2回上演




batch_DSC00569

57階から地上に降りると、CÉ LA VI の入り口に長蛇の列が!

多分下で行われたショーを見た後の人達かな?



かなり人気の高い CÉ LA VI でセレブ体験でした!





batch_DSC00571

この後は先ほど上で見た「SPECTRA」を見にやってきました。

本日2度目のショー。

1日で上と下でこのショーが見れるなんてすごい。






batch_DSC00573
batch_DSC00580

坂本龍一の曲が綺麗でしたよー!

こんなマリーナベイ・サンズの目の前のショーで日本人の曲が使われているのにも感動ですね。




batch_DSC00617

ショーの目の前の建物に入ると、ここにもゴージャス空間が。

GUCCI や CHANEL などのブランド店が立ち並ぶエリア。




batch_DSC00620

昨日の晩飯もカップ麺だったバックパッカーが来るとこじゃないな笑

しかし目の保養目の保養。




batch_DSC00624

滝が好きな奥さんは、しばらくこの小さい滝をジッと見てました笑




ということで、

いかがでしたでしょうか!


シンガポールのマリーナベイ・サンズでプチセレブ体験



物価が高い国でも、お金が無いなりに楽しむことは出来ます!

もし機会があれば、マリーナベイ・サンズの屋上に上がってみてくださいね( ゚∀゚)ノ




マリーナベイ・サンズの屋上に上がってみたくなった方は
下のイイね!をポチッとお願いします(=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




それではまた ヾ(´ω`=´ω`)ノ




世界を楽しもう!


じゅん



↓更新の励みになります☆      ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



Booking.com