batch_DSC07771

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。



リアルタイムは、ミャンマーのマンダレーに滞在中。
 

ミャンマーは砂が多く舞っているせいか、鼻水が止まりません。

目もシパシパ。こんな症状は珍しい。   




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




↓ここからは2017年10月のベトナムの記録です。


ベトナムのハロン湾で、素晴らしい誕生日クルーズに連れて行ってもらいました。

セレブから一転、バックパッカーに戻り、再び世界一周を楽しみます。


ハロン湾の後は、棚田で有名なサパにやってきました! 









1,000ドン(Dong/VND)
=約5円(2017年 10月)




世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. 棚田の街 サパへ到着
2. 雨の中 サパ街歩き
3. ひどい虫刺され、閲覧注意!




1. 棚田の街 サパへ到着

batch_DSC07771

ラグジュアリーな〈誕生日クルーズ〉を終え、ド派手なスリーピングバスで次の目的地へ移動中。


ぼく達はリュックの盗難が怖くて足元に収納していたため、足元がかなり狭かったです。

リュックを預ければもっと快適に寝られると思います。
 
 



batch_DSC07776

目的地のサパへ到着。

サパは棚田が有名な都市で、ぼく達も棚田目当てでやってきました。




batch_DSC07778

しかし生憎の雨模様。。

ハロン湾はあんなに晴れてたのに。。


この時点で朝の6時。




batch_DSC07780

少し雨宿りして、雨が降り止まなそうだったので、

意を決してとりあえず宿に向かいます。


サパはなぜか街全体工事中なような所で、写真のようにでかい穴が空いた道が多くて、キャリーケース移動が大変でした。

雨が降ると冠水したり、通れなくなる所も出てきます。
 



batch_DSC07795

そんな中、予約していたホテルへ到着。

6時半くらいだったけど、開いてて良かったー!





batch_DSC07788

サパで滞在したこのホテルは、



SAPA CARDAMOM BOUTIQUE HOTEL
サパ カルダモンブティックホテル

ドミトリー1人1泊
62,500ドン(約313円)




今回はBooking.comで予約しました!
Booking.com






batch_DSC07785

朝早い到着だったけど、ベッドが空いてたから入れてくれました!


雨で濡れてて寒かったので

めっちゃ助かるー!!





batch_DSC07888

これは次の日の朝ごはん。

インスタント麺でしたが、朝ごはん付きは嬉しいなー。


ここの宿も何種類からか選べました。






batch_DSC07797

ちょっと寝たら、ちょっと遅い朝ごはんに近場のレストランへ。

看板が派手ですごい目立つw




BlogPaint

店内はこんな見た目。


家族経営のようで、お子さんがしっかりお手伝いしてました。






batch_DSC07803

注文したのは、チキンフォー
30,000ドン(約150円)

寒い体に温かいスープが染みます。。


このフォーはおいしかったな。





2. 雨の中 サパ街歩き

batch_DSC07814

雨が降ってるけど、元気出して観光にいきました!

荷物がないからまだ楽。




batch_DSC07824

でも道路はボコボコ、水たまり大量でちょっと萎えますね。

こんなん通れるかっ!w





batch_DSC07816

歩いている途中でバインミー屋さんを発見!

値段を聞くと安かったので買ってみました。


近くに学校があるみたいで、学生さんが良く買って行ってましたね。





batch_DSC07817

長ーいバインミー!

10,000ドン(約50円)




batch_DSC08370

これが野菜たっぷりでおいしい!!


ハノイで食べてたバインミーよりうまい。

なんか具のバランスが取れてた気がするな。






batch_DSC07840

サパの街中は見どころ少ないかな。

まあ街の雰囲気を感じるだけでも楽しいですけどね。




batch_DSC08363

街には大きな池があって、晴れてたら気持ちよさそう!




batch_DSC07896

メインロードまで歩き、次の日に棚田トレッキングに行く予定だったので、いくつかのツアー会社で聞いてみて、安かった所で決めました。


この後のハノイのチケットも一緒に買ったので安くしてくれました。

(だいぶ価格交渉しましたが)



棚田トレッキング
9:00から約5時間
送迎付き、昼食付き

1人300,000ドン(約1,500円)




batch_DSC07886

ハノイまでのバスは
230,000ドン(約1,150円)でした。





batch_DSC08324
batch_DSC08326

サパの街にはいくつかマーケットが出ていて、

串焼き屋台などのお店や、お土産が並びます。


見てるだけでも楽しめるので、ぜひ探してみてください。





batch_DSC08345

街中も至る所が工事中。

サパの街、なにか全体が生まれ変わろうとしてるのか?w







batch_DSC07847

少し日も落ちて、街の明かりが雨の地面に跳ね返り、綺麗に彩られます。


この辺りもメイン通り。

レストランとツアー会社で溢れています。





batch_DSC07856

街中には数km先の村から出稼ぎに来ている民族の方が見られます。

この左の民族は赤ザオ族の女性ですね。


サパは多数の少数民族が見られる地域でも有名です。
 
 




3. ひどい虫刺され、閲覧注意!

batch_DSC07882

明日のツアーチケットも買えて、宿に戻ってゆっくりすることに。




そこで、この旅始まって以来の衝撃事実が発覚。




奥さんが〈ハノイの宿〉で蚊に刺されたと言っていたんですが、蚊に刺された割にいつまでも刺された場所が赤いままだし、どんどん痒みが増していく。




奥さんいわく、死ぬほど痒かったらしく、

そこで初めて気づきました。




こ れ は 南 京 虫 だ 。




南京虫、別名 ベッドバグ


世界一周出発前から


「南京虫はヤバイ」

「南京虫に刺されたらめちゃくちゃ痒いし、1ヶ月以上跡が残る」

「宿に南京虫が出たらすぐに立ち去れ」



など、良からぬウワサを聞いていました。



もはや世界一周者が恐れる事の1つだと思います。



その南京虫に刺されてしまったのか。。

その悲痛な見た目と痒さで悲しむ奥さんが、とても可愛そうでした。






一応モザイクをかけますが、南京虫に刺されるとこんな感じで赤く腫れます。

奥さんも1ヶ月以上後が残りました。


閲覧注意!


BlogPaint
※クリックでモザイクが取れます



この時は寝ていた時に露出していたこの部分だけで助かりましたが、

薄着で寝てる人がほぼ全身刺されたという画像を見ると、本気で鳥肌モノです。


しかし今見ても痛々しい。。




この後も南京虫とは戦っていくことになるんですが、

宿を予約する前に、まずは予約サイトの口コミで「南京虫」「bug」などで検索し、

その宿に南京虫が出たことが無いかチェックするところから始めています。




旅人のみなさんも南京虫にはご注意を!








それではまた.。゚+.(・∀・)゚+.゚




世界を楽しもう!


じゅん



↓更新の励みになります☆ 
  誕生日プレゼントに        ∧_

  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ