batch_DSC01288

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。



インドネシアのバリ島に滞在中です。


インドネシアは、30日間以内の滞在であればビザが免除されます。

ただ次の目的地への航空券などが必要なんですが、入国の際イミグレーションで結構細かくチェックされました。

入国審査官にもよるとは思いますが、今までの国の中で 一番厳しかったように思います。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




↓ここからは2017年9月の中国の記録です。


中国の特別行政区 香港の観光を終えたぼく達。

〈以前の記事〉でケガをしてしまった奥さんの治療もあり、今一度日本へ一時帰国します。


そして日本からモンゴルに入り、モンゴルから陸路で再度中国に向かうつもりだったんですが、また問題発生。。






1香港ドル(HKD)=約14円(2017年 9月)
1MNT(トゥグルグ)=約0.046円(2017年 9月)




世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. 香港を出発、いざ日本へ
2. 日本に一時帰国
3. 大草原の国モンゴルへ
4. 問題発生!帰りのチケット...?




1. 香港を出発、いざ日本へ

香港を満喫したぼく達夫婦。

次の国に向かう前に、奥さんの怪我の診察で再度一時帰国します。


しっかり治して、しっかり楽しもう(^-^)/





batch_DSC02228

まずは香港国際空港に向かうため、いつものように地下鉄で出発。

結局香港ではバスを使わなかったなー。




batch_DSC02231

中はこんな感じで、日本の地下鉄より広く感じました。




batch_DSC02241

到着したのは、地下鉄 東桶駅


ここからバスに乗り換えます。

お、何気に香港初バスだ!w





BlogPaint

写真は地下鉄 東桶駅から降りた風景です。

赤矢印に沿って進むとバス停が見えてきますよ。






batch_DSC02244

この右に止まっている「S1」が空港に向かうバスです。

3.5香港ドル(約49円)





batch_DSC02246

バスは二階建てでした。

観光バスみたいで嬉しい!




batch_DSC02267

町並みを楽しみながら、香港国際空港に到着!




batch_DSC02269

この香港の空港はベストエアポートに何度も選ばれ、とても利用しやすい空港なんだとか。

もちろん空港内はとても綺麗!






batch_DSC02268

その中でもぼくが感動したのは、バゲージを計る重量計が床に埋められていること。

普通は持ち上げて重さを計る物が多いんですが(日本もです)、この空港は違いました!



これはめちゃめちゃ楽!



バリアフリーにもなっているんじゃないでしょうか。






batch_DSC02271

そして出発の時間となり、香港エクスプレスで日本へと向かいます!





batch_DSC02274

さらば香港!





batch_DSC02277

5時間弱の空の旅です。

ぼく達は窓からの景色が好きで、毎回よく見ています。






2. 日本に一時帰国

batch_DSC00004

そして綺麗な夜景が見えてきました。

日本へ到着!



そして。。





batch_DSC00006

とりあえずおにぎりを食べましたw



毎回思いますが、日本の米はうまい。。

炊き方の問題もあると思いますが。




コンビニのおにぎりもかなりレベルが高いです。



まあ海外ご飯も好きなので、問題無いんですがw







d8f978cefe3e3e3d3ca7ad78487a2b23_s

日本に帰ってからは怪我の経過を含め、次はどこの国に行こうか、というのを話し合いました。


怪我は紫外線に弱く、東南アジアを避けようということになり、ぼく達が選択した国はモンゴルになりました。


そして、奥さんの怪我の治療なども含め、1週間ほど日本に滞在しました。






3. 大草原の国モンゴルへ

1週間経ち、いよいよ旅立ちの時。


batch_DSC01193

日本からエアプサンで出発し、釜山で乗り換え、モンゴルへと入ります。






batch_DSC01202

エアプサンはLCCではなく、格安航空会社。


なんとご飯付きでした!


軽食でしたがw






batch_DSC01212

釜山の夜景も綺麗ー!





BlogPaint

釜山の金海国際空港に到着。

夜に到着し、朝早く出発する便なので空港で待機!


。。。と考えていたところ、




警備員に「ここはダメだ!出ろ!」


と追い出されました。。






BlogPaint

仕方なく空港の外のベンチへ移動。





BlogPaint

完全に外だけど、まあそこまで寒く無いし仮眠とるか。。

と思って座っていたら、向こうからまた警備員が。。





警備員「ここもダメだ!」



じゅん「マジで!?でも明日朝早いフライトだからここに居たい!」



警備員「ダメだ!タクシーでホテルに行け!」





がーん。。。






この時点で0:00



朝5時くらいには空港が開くんだし、その頃には空港に居なきゃいけないし、ホテル行っても何もできない!

(そんな無駄なお金無いし。。)





警備員なんとか頼んで、なんとか数時間過ごせる場所がないか確認してもらいます。




batch_DSC01239

どこかに連絡をとった警備員が指をさした方向は、


あの暗闇。


え、なに?こわ。。





どうやらこの先にバスの待機所があるらしく、そこなら夜でも待機可能とのこと。




あぶないあぶない。

とりあえず良かった。




batch_DSC01241

たどり着いた待合所は、暗くてちょっと怪しい雰囲気。。

ここならさっきの空港の方が明るくていいのに。





batch_DSC01242


まあ仕方ない、全然平気!


と、くつろいでしばらくすると、ぼく達より飛行機の到着が遅い人達も流れ着き、狭い待合所がほぼ埋まってしまいましたw







batch_DSC01259

朝になり空港が開いたところで、空港内へ移動。


出発まで時間もないですが、少し休憩を挟みました。

バスの待合所は横になれず、体がおかしくなりそうだったのでw





4. 問題発生!帰りのチケット...?

batch_DSC01266

時間になり、いよいよ出発です。

初めての国に入る前は楽しみでもあり、なんだか少し緊張しますw




しかしここでまた問題発生。。

当初空路でモンゴルに入り、モンゴルから中国へ陸路で移動する予定でした。

そうすると時間はかかるものの、約5,000円ほどで中国へ行けてしまうんです。





BlogPaint

しかし釜山からモンゴルへのフライトのチェックインをする際、


「モンゴルからの出国チケットがないと乗せられない」


と拒否されてしまいました。





陸路で行くことや、自己責任で行くと何度も説明しましたが、結局搭乗30分前になってしまい断念。。



陸路の4倍の値段の中国行きの航空券を取る羽目に。。

結構な痛手です。






batch_DSC01267

落ち込んでてもよくないんで、旅を楽しみましょう!

とりあえず無事に飛行機に乗れました!






batch_DSC01272

エアプサン、乗り換えた後も機内食が出ました!


そして3時間ほど空の旅を楽しみ。。



batch_DSC01280

うおぉーーー!!

見えてきた!大自然!








batch_DSC01288
batch_DSC01298

街中に近くなっても、草原が続きます!



これは今までの国とは違う景色!

夫婦でテンションが上がります。






batch_DSC01301

そしてモンゴルへ到着!!

空港は、かの有名なチンギスハーンから名前をとった、チンギスハーン空港でした!

モンゴルは空港内などの撮影が禁止とのことで、少し離れたところから外観だけ撮影をしておきましたw




これからモンゴルの大自然を楽しんできます!



ゲルに泊まりたーい!







それではまた。




世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログが面白かったら       ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ