batch_DSC08431

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。




リアルタイムは、ブルネイに滞在中です。

明日は珍しく朝6時という早い時間に移動します。


移動先は、ブルネイと同じくボルネオ島のマレーシア領コタキナバル

世界最大級のラフレシアや、多彩な植物が見られる熱帯雨林に囲まれた、大自然が広がる地域!


とりあえず、明日の朝寝坊しないようがんばります!w




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



↓ここからは2017年7月のマレーシアの記録です。


マレーシアの島、ランカウイ島に到着したぼく達夫婦。


タイからここまでの総移動時間、約35時間

自然と癒しのこの島を楽しんで来ます!






1RM(マレーシアリンギット)=
約26円(2017年 7月)



ブログ村というサイトのランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
別サイトに移動しますが安全です!ご心配なく。 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. ランカウイに到着、宿へ移動
2. 激安ご飯発見!
3. クアタウンってこんなところ
4. 久々のB'zパーティ!




1. ランカウイに到着、宿へ移動

batch_DSC08268

ようやくたどり着いたランカウイ島。


「さあ、これからアイランドトリップ楽しむぞ!」


と港を出ると、上空に暗雲が。。




不安になりつつ、予約した宿までの移動方法を考えます。







○ランカウイのエリアについて

ざっくりとですが、ランカウイ島はこのように いくつかのエリアに分かれています。

BlogPaint

ぼく達はマップ右下の「港」に到着しています。



今回の滞在中で狙っているエリアは2つ。

港に近い「クアタウン」と、ビーチエリアの「バンタイ チェナン」


この2つがランカウイの有名なエリアですね。




まずは港に近いエリア、クアタウンの宿を目指します。





batch_DSC08270

ランカウイの港「Kuah Jetty」から、クアタウンに予約した宿まで2kmほど。

歩いたら30分くらいなので、がんばって歩くかなーと思ってたところで、、




BlogPaint


大雨。


仕方なくタクシーと交渉します。



何台かのタクシーと交渉を粘ったんですが、値下げできず。。

結局確か10RM(約260円)で宿まで向かうことになりました。





batch_DSC08278


いやー、タクシー楽w


タクシーのお兄さんも良い人だったし、この先も良い人が多いといいなー!





batch_DSC08282

一瞬で宿に到着!

隣が同系列のステーキ屋という宿。



その名も Mafioso
イタリア語でマフィア

※ランカウイの地元の方はマフィオソと発音していました。




物騒な名前ですね笑


1泊 ダブルルーム 35RM(約910円)
一人当たり450円!





今回はagodaで予約しました!







batch_DSC08283

部屋は狭いけど、ベットが大きな部屋でした。

シャワーとトイレは共有となっています。


エアコンルームなので涼しい!





batch_DSC08287

簡単なキッチンもあり、お湯を使ったものなら作れます。

食器も借りられ、後で洗えばOK!




batch_DSC08291
batch_DSC08292

フロントや共有スペースも綺麗に掃除されていました。





batch_DSC08298

共有スペースやキッチンでウロウロしてたら、宿のお姉さんに


「お腹空いてるの?」


と話しかけられ、お菓子などをもらいましたw



お腹空いてるように見えたのかなw






2. 激安ご飯発見!

batch_DSC08299

この日は遅かったので、近くで夕食を探します。


クアタウンは夜になると結構真っ暗。

治安は悪くないと思いますが、夕食は早めに探した方がいいかも。




batch_DSC08323

宿の近くで見つけたカレー屋さん。

どんな料理があるのかな?と立ち寄ってみました。




batch_DSC08316

メニューを見ると、マレー料理の「Roti Canai ロティ カナイ」というかなり安い料理を見つけました。

お店の人に聞くと、鉄板の上で焼かれた生地を指さされます。


これは〈前にホアヒンで食べたロティ〉だ!!







しかもロティを頼むとカレーソースが無料!?!?

なんだってー!?







batch_DSC08310

何はともあれ、とりあえず注文。


銀の皿にロティが乗せられ、

カレーはチキンベジタブルから自分で選択。




そしてロティ&カレーソースのセット、

マレー料理、ロティカナイが完成。





batch_DSC08312

このロティ、1枚の80セント(0.8RM)


日本円で約21円!!


つ、つまりこのセットが21円(((( ;゚д゚)))




これは安いっ!!




しかもこのロティ、めっちゃうまい。

外はサクッと、中はもちっと。






batch_DSC08344
batch_DSC08368

うまい & 安いこのロティカナイ、この後も何度も通います。


これさえあればランカウイ生活安泰だなーと、夫婦揃ってロティカナイにハマりました笑





batch_DSC08341

一応水も無料!

とは言ってもお湯に近くて、氷を0.2RM(約5円)で買って冷やして飲むスタイルでした。






3. クアタウンってこんなところ

激安ご飯にテンション上がり気味に記事を書いてましたが、クアタウンを散歩もしていますw


少しご紹介します。




batch_DSC08349
batch_DSC08350

とは言っても、クアタウンはとてものどかな所。

大きく紹介する所が無いんですw


あえて言うなら何もせず、リラックスできる街




batch_DSC08356
batch_DSC08357

クラブもパーティも無いけど、

そこには島ならではの、のどかな癒し空間があります。





batch_DSC08390
batch_DSC08410

観光客の多くは「バンタイチェナン」などのビーチエリアだけ行く人も多いらしいんですが、こちらのゆったりしたクアタウンもおすすめです。



観光地を忙しく回る旅も良いけれど、たまにはゆっくり体と心を休ませたいですね (´▽`)







4. 久々のB'zパーティ!

マレーシアに入ってから我慢していたことがありました。




それは、

ビールを飲むこと。




酒税が高いマレーシアは、コンビニでビールなど買おうものなら日本より高い!

(マレーシアがイスラム教国でアルコールが禁止だからとのこと)




それがここランカウイ島は「マレーシア政府公認の免税アイランド」ということで、酒税もかかりません。



※2017年 7月のお話です。
最近は購入や島外持ち出しに制限がかかるようになってしまったそうで、
詳しくは→ 〈こちら〉 をチェックしてみてください。
(りか@ペナンのブログ 様)





batch_DSC08427


ということでビールを大量購入!


ビールは多少の値段の差がありますが、大体2RM(約52円)で買えちゃいます!


これがクアラルンプールなどの都市なら、350ml缶でも10RM(約260円)くらいしてしまいます。






batch_DSC08431

そして、先ほど紹介した激安店でロティとチキンも購入!

チキンは1個3.5RM(約91円)



ちなみにこの写真のセット
・ロティ0.8RM×4枚=3.2RM
・カレーソース無料
・チキン3.5RM×2個=7RM
・ビール6本+ジュース1本=14RM

合計24.2RM(約629円)


ビールを1人3本飲めて、ご飯もお腹いっぱい!
それが1人当たり
315円







さ あ 、準 備 万 端







batch_DSC08451

そしてそして、2人が好きなB'zライブ映像鑑賞会!




久々のB'zとビール、

最高ですね





という感じで、ランカウイの夜は更けていきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚







それではまた。



世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログが面白かったら       ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↓地球の歩き方も参考に旅しています