batch_DSC07811

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。




リアルタイムは、マレーシアのクアラルンプールから、

東南アジア、ボルネオ島の北部に位置する国、ブルネイにやって来ました。


ブルネイは国の資源が豊富で豊かな国なんだそうで、街も人も上品な印象。

明日は市内観光を楽しんできます!



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



↓ここからは2017年7月のマレーシアの記録です。


〈前回の記事〉で、タイからマレーシアのアロースターにやって来たぼく達夫婦。



ところで、アロースターの見所は!?


。。申し訳ないですが、特になしw

アロースタータワーくらいでしょうか。


ここ、アロースターには経由地として滞在し、そのあとのメインイベント「ランカウイ島 観光」を目指します! 






1RM(マレーシアリンギット)=
約26円(2017年 7月)



ブログ村というサイトのランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
別サイトに移動しますが安全です!ご心配なく。 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. アロースター市内観光
2. これぞマレー料理!!
3. 初めてのモスクで爆睡
4. 偶然発見!港までのバス!




1. アロースター市内観光

前述しましたが、アロースターの見所は少ないんです。

それでも街の雰囲気を感じるのは楽しい!



ということで、アロースター観光楽しみます!





batch_DSC07793

こちらはアロースターで泊まっているBEE GARDENという宿。

その隣にはなぜか名古屋というお店がw





batch_DSC07804

タイから移動して来たからでしょうか。

マレーシアの街はこざっぱりしてるように見えます。




batch_DSC07811

まずはアロースター一番の名物、アロースタータワーへ。


名前がそのまま。





batch_DSC07858

アロースターにある建物が低いせいか、165mしかないはずのアロースタータワーは、街なかに存在感を醸し出しています。

展望台に登るのにはチケットが必要で、
大人16RM(約416円)。



しかしここは華麗にスルーしていまいましたw






7641857b8f14aad9fd46efe340fa06ac_s

それはそうと、みなさんお気付きでしょうか。


今上に貼り付けた写真数枚に、歩行者が一人も歩いていないということに。。


タイ バンコクからマレーシア アロースターまで、直線距離でおよそ850km南下して来たわけですが、紫外線がハンパなく強い!!

ジリジリと肌を焼かれてるのが分かります。



なので昼間は外に人がいない訳です。

強力な紫外線はぼく達の体力も奪っていきます。。




batch_DSC07828

思わずショッピングセンターへ逃げ込みました。

ここAMAN Centralは、ぼく達の宿の真ん前にあるショッピングセンターで、トリップアドバイザーのおすすめ観光地に入っているほど。

(どんだけ観光名所ないんだ!w)






3c33055521d5a2c12ab02ef08757af1b_m


そしてマレーシアにきて思ったことの一つ。

室内は冷房が効きすぎてて寒い!!



これは完全にタイ以上。

外はめっちゃ暑いのに、建物内は寒い!!

デパート以外でも、バスやホテルも寒いです。



この温度差、この後もマレーシアに入国するんですが、未だに慣れていません笑


マレーシア人は平気なのかな?





batch_DSC07818

ショッピングセンター内には、外の暑さから逃れて来た人達がちらほら。




batch_DSC07824

このショッピングセンター、アロースター観光名所の一つに数えられているだけあって、遊ぶための施設が充実していました。


こちらはシューティングゲーム。


ゲーセンに置いてある画面だけのタイプではなく、自分で歩いて遊べる結構本格的なゲームになっているようでした。




batch_DSC07825

その他、ボーリング場までありました。


広くて綺麗!



というか久しぶりにボーリング見たなーw





2. これぞマレー料理!!

batch_DSC07908

施設内にはファストフード店やフードコートもあります。

ちょうどお昼だったので、フードコートで食事をしてみました。


選択した食事の種類は、やはり「マレー料理」





batch_DSC07913

このお店、自分でご飯や好きなおかずを皿に盛り付けていくスタイルです。


最終的にレジのスタッフが金額を計算するんですが、その計算方法は曖昧ですw



ご飯やおかずを多めに盛り付けると、ダブル(2倍)の金額を取られたり、計算するスタッフにもよるので結構謎w




とんでもない金額になっても困るので、慣れないうちは


「これいくら?」

「このくらい盛り付けてもいい?」



「プリーズ セイ ストップ!」


と確認しながら盛り付けた方がいいかも。




ちなみに料理に使われているソースのみを、ご飯にかけるのは大体の店で無料のようです。





batch_DSC07920

こちらはご飯(1RM  約26円)
+チキン(3RM  約78円)
+野菜炒め(2RM  約52円)
+赤いソース(無料!)

合計 6RM(約156円)のメニュー。





batch_DSC07921

この料理が現地感を感じられて、とても美味しい!



ぼく達はこの自分で盛り付けるスタイルのマレー料理が気に入って、この後も結構食べました。



ちなみに、チキンはアヤム(ayam)と呼ばれているので、料理名にayamが入っていればチキン料理です。





お腹もいっぱいになって、次の目的地、モスクへ!


batch_DSC07841
BlogPaint

ショッピングセンターを出ると、一匹の猫ちゃんが!

スリスリしてくれて可愛かったなー!




batch_DSC07844
batch_DSC07936


他の猫と喧嘩したのか、怪我をしちゃってたんですが、力強く生きていました。

早く怪我が治るといいね(TДT)





batch_DSC07937
batch_DSC07953

後日また猫ちゃんに会いに行ってみたんですが、近くのファストフード屋さんにご飯をもらっているみたい。

元気そうで一安心でした!





batch_DSC07989

そしてアロースター観光の目玉の一つ、モスクへ行って来ました。


Masjid Zahir

ザイールモスクと呼ばれる、築100年を超える美しいモスクです。





batch_DSC07990

奥さんは以前別のモスクに行ったことがあるようなんですが、ぼくはモスク自体初めて。

他の国の宗教に触れることは、なんだか新鮮で少し緊張しました。




BlogPaint

肌はそんなに露出していなかったんですが、奥さんだけ布を被されてモスクに入りました。

布は入り口で貸してもらえましたよ。





batch_DSC08004

外観も綺麗でしたが、内装も美しい。

モスクってこんなに綺麗なんだなーと感動した覚えがあります。




batch_DSC08006

外は暑いですが、モスクは石造りのおかげかとても涼しい。

たまに入ってくる風が気持ち良いです。



お祈りを終えた教徒の方達がこの廊下で涼んだりするそうで、ぼくも習って休憩してみました。



BlogPaint



「おぉー現地に溶け込んでる気がするzzzーーーー」



入る前は緊張していたことが嘘のように自然に寝てしまい、1時間ほど経ってから奥さんに起こされました。。




ここほんとに気持ちいい笑





この後、何箇所かモスクに行きましたが、中に入ってこんなにくつろげるのは今の所ここだけでした。

アロースターのモスク、ゆっくりするのにはおすすめです。




↓モスクの場所はこちら







4. 偶然発見!港までのバス!

batch_DSC07830

そして、今後行く予定の「ランカウイ島」までの経路の調査です。


ランカウイ島に船で行くために、アロースターからクアラケダー(KUALA KEDAH)と呼ばれる港に行く必要があったんですが、

地球の歩き方にも「タクシーで港まで行く」という選択肢しか載っておらず、困っていたところでした。




batch_DSC07988

タクシーの運転手さんに聞くと、アロースターから各地への料金表を見せてくれました。



アロースターからKUALA KEDAHまでは、20RM(約520円)。

高くはない値段ですが、諦めてタクシーに乗るのも何だか負けた気分。。



とりあえずタクシーは最終手段に取っておいて、他の交通手段を探しました。





batch_DSC08036

街中を散歩がてら歩いていると、偶然にも目の前を通るバスに「KUALA KEDAH」の文字が!!



やっぱりバスあったーー!!






batch_DSC08038

ここがバスの停留所。

探せば見つかるもんですね。



バスでの「KUALA KEDAH」の行き方は次の記事でご紹介します。




↓バス停の場所はこの辺りです。







batch_DSC08041

一安心し、また街散歩再開。

夜になるまでブラブラします。





batch_DSC08124

夜の目玉が、先ほどのMasjid Zahir。

夜にはライトアップします。




batch_DSC08130

綺麗!

。。綺麗なんだけど、不自然なまでの輝きようw

ライトアップがあれば、電飾はいらないかなw



ということでアロースター観光でした!

次回はランカウイ島に向かいます!






それではまた。



世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログが面白かったら       ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↓地球の歩き方も参考に旅しています