batch_DSC05494

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。




リアルタイムはカンボジアで、

アンコールワットで有名なシェムリアップに滞在中。


ツアーの申し込みで寄った日本人宿。

そこの宿で出会った日本人の方達と、絶景
「 プレアヴィヒア」に行って来ました!

プレアヴィヒア寺院は→〈こんなところ〉


この世界一周旅行で日本人とこんなに絡んだのは初めてですが、めっちゃ楽しかった!

カンボジアの思い出が最高のものとなりました。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



↓ここからは2017年6月のタイの記録です。



タイでやりたかったことの一つ、アイランドホッピング(島巡り)を堪能中です!

サムイ島→パンガン島→タオ島→(クラビ)→ピピ島 の順で回って行きますよー! 

最後の島、ピピ島を楽しんでいます。 





1THB(タイバーツ)=約3.4円(2017年 5月)



ブログ村というサイトのランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
別サイトに移動しますが安全です!ご心配なく。 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 



目次
1. 楽園 猫天国のピピ島
2. ピピレイ島の格安ツアーチケットをゲット!
3. 最安ビールでパーティへ♪




1. 楽園 猫天国のピピ島

ピピ島へ到着したぼく達夫婦。

荷物を宿に置いたら、さっそく島内を散策します。


batch_DSC05530

ピピ島は、ピピドン島ピピレイ島の2つで構成された島です。


主に宿やレストランが並ぶのが、ここ ピピドン島

映画「ザ・ビーチ」のモデルとなった、基本的に人が住まない島がピピレイ島です。





ということで、正式名称ピピドン島をお散歩。

batch_DSC05442

batch_DSC05446

宿を出るといきなりたくさんの猫とご対面。




batch_DSC05459

みんな気ままにゴロゴロ寝たり、お散歩しています。


この後ももっとたくさんの猫に会うんですが、なんでこんなに猫が多いの?

って現地人に聞いたら、


「ピピ島はイスラム教徒が多い。イスラム教では猫はフレンドなんだ」


とのこと。




調べてみると確かにイスラム教では、猫は神聖な生き物として敬愛されているようです。





batch_DSC05472

たしかに、どの猫ちゃんも大きくて、毛並みもかなり綺麗。

可愛がられて、きちんとした食事をしてるんじゃ無いかと思います。



のびのびと暮らす猫ちゃんは、その数も多く、台湾で訪れた〈猫村 侯硐〉を凌ぐほど。



猫天国のピピ島は、猫島と呼んでもいいんじゃないかな。





batch_DSC05454

島内にはたくさんのレストランがあり、おしゃれなカフェも多いです。



物価は。。

やっぱり島価格で高いですねー。




普通に食事すると100THB(約340円)は軽く超えるかと思います。


ちなみにセブンイレブンの価格設定も、タイ本当に比べて高めです。






batch_DSC05457

お土産屋や商店も多いです。




batch_DSC05464

各メイン通りなどは綺麗なお店が並びますが、、



batch_DSC05467

少し路地を入ると、意外にもローカルなお店が現れます。

こういうローカル感を楽しめるのもピピ島のいいところだと思います。





batch_DSC05476

串焼き屋台もありますよー!



しかし、ぼくが実際購入した経験だと、観光客値段と現地人値段が明らかに違う!w


写真の店では無いですが、ぼくの後に買った現地漁師さんの払ったお金が明らかに少なかったので、びっくりして凝視してしまいました笑





batch_DSC05479

島値段なので基本コンビニも高いんですが、すこしローカルっぽいマーケットでは意外にも安い商品も売られています。



ここのパン屋は奥さんお気に入り。

どれでも1パック30THB(約102円)。







batch_DSC05484

散歩と昼食がてら、歩いてビーチへ。




batch_DSC05486

このドーナツ2個で30THB(約102円)。

島にしてはまあまあ良心的。




batch_DSC05487

ぼくは野菜たっぷりのおかかご飯。

商品名は分かりません。。


でも美味しくて気に入りました!

こちらも30THB(約102円)で良いですね。



探せば良いご飯があるのも嬉しい。





batch_DSC05494

こちら、タトゥ屋さんの猫ちゃん。


可愛すぎる。。


猫がみんな、こんなに警戒心がないってのもすごいな。

ピピ島が猫にとって安全ということがわかります。





batch_DSC05504

ボールチェーンをしたイカした猫ちゃんも!




batch_DSC05508

これは。。

クツかな?w




batch_DSC05511

ゴロゴロ回る練習をする子猫を見てる、先輩猫。




batch_DSC05525

番猫の仲良し2匹はどっしり威厳がある感じ。






2. ピピレイ島の格安ツアーチケットをゲット!

batch_DSC05541

散歩しながら明日参加するピピレイ島のツアーも探します。

ツアー会社もたくさんあるので、何件も回ってじっくり決めます。




batch_DSC05531

ぼく達の探しているツアーは、ピピドン島ピピレイ島を船で回るもの。



丸一日のツアーや、半日ツアーも出ています。


だいたい相場が、1日ツアー 700THB(約2,380円)、
半日ツアー 400THB(約1,360円)ほどでしょうか。





batch_DSC05564


そんな中歩き回り、なんと1日ツアー 400THB(約1,360円)を発見!



さすがにこれ以上値切れませんでしたが、たくさんのツアーを見た中で最安。



確かOasisというツアー会社で、優しそうなおばちゃんが目印。




ピピレイ島 1日ツアー参加決定!



ただ、ピピレイ島は入場にさらに400THBかかります。
ご注意ください。

※前まで200THBだったのが値上がりしたそうです。。





batch_DSC05534

ピピ島散策再開!

ほぼ猫ツアーですがw



batch_DSC05538

人間が来ても逃げない子が多いですね。

本当に人に慣れてます。




BlogPaint

この子とか、いっぱい懐いてくれたなー。




batch_DSC05558

ハチワレの可愛い子。


2人で一生懸命草の根っこをかじっていました。

マタタビっぽい根っこなのかな?




batch_DSC05602

商品の中に隠れてる子もw

色んなところに隠れた猫を見つけるのも楽しいですw




batch_DSC05570

晩ご飯は、いつものパン屋で惣菜パンと野菜ご飯。

各30THB(約102円)




3. 最安ビールでパーティへ♪

batch_DSC05579

batch_DSC05580

夜になると飲屋街も盛り上がって来ます。

カクテルなどは150THB(約510円)からなので、結構高いですね。




batch_DSC05614

そんな物価が高い中 散々探したコンビニで、ようやく最安のビールに出会えました!


P.P. SUPER MARKET 

大きく書かれた P.P. が目印!




batch_DSC05615

ビール大瓶が55THB(約187円)。

これはタイ本島とそこまで変わらない値段です。


この発見はでかい!




batch_DSC05609

ビールも買って、夜の街へ繰り出します。

ここはムエタイがやってるお店。




batch_DSC05611

ビリヤードもできるみたいですね。



店内でドリンクを買えばムエタイが見られます。

とは言っても買わなくても遠目で見られますけどねw



ぼく達が行った時は素人同士(お客さん同士?)が戦っていて、微妙な雰囲気が漂っていましたw






batch_DSC05583

ビーチはパンガン島ほどではないにしろ、結構盛り上がっています。

遠目に撮影すると、たくさんのビーチバーが盛り上がっていてキラキラ綺麗に光っていました。




batch_DSC05599

ぼく達もビーチパーティに参戦!

また次回の記事でお伝えします!



お楽しみに.。゚+.(・∀・)゚+.゚






それではまた。



世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログが面白かったら       ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↓ピピ島は、ザビーチのロケ地です