batch_DSC00738

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。




ようやく中国を抜け出し、憎っくき〈金盾〉から解放されました。
今後のためにもVPNとやらをもっと勉強しておかなければ。。
(中国抜けたらいるのか?)



さて、写真を貼り付けられるようになったので、タイの思い出記事を再開しようと思います。

久々なので張り切って写真多めです。

お付き合いいただけると幸いです。




本日はタイ観光の中でもなかなかの有名スポット。

電車すれっすれに立つ市場、メークロン市場です。

すれっすれというか線路にだだかぶりで、電車が通るときだけ店を畳むんですけどねw





1THB(タイバーツ)=約3.4円(2017年 5月)



ブログ村というサイトのランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


上の猫ちゃんを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
別サイトに移動しますが安全です!ご心配なく。 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 



目次
1. バンコクからメークローンへ行こう
2. すれっすれ!メークロン市場



1. バンコクからメークローンへ行こう

行き方は色々ありますが、とりあえずオーソドックスな行き方で、ウォンエン・ヤイ駅(マハーチャイ線)を目指します。


メークロンを通る電車は1日に4本しか出ていません。
 
なのでかなり早くから行くことをオススメします。
 
ぼく達も6時過ぎに宿を出発しました!


batch_DSC00352

ぼく達は相変わらずバンコク駅(ファランポーン駅)の近くに宿をとっているので、まずはファランポーンからシーロム駅に向けてMRTに乗ります。


batch_DSC00356

タイは基本バス移動だったのでMRTはほとんど乗っていませんでした。
かなり近代的できれい。

ファランポーンからシーロムまで 19THB(約65円)。




シーロムに着いたらサラディーンまで徒歩で移動。
 
↓こんな感じ。





サラディーン駅に着いたらウォンエン・ヤイ駅にBTSで移動。
34THB(約116円)
 
タイの移動にしては高い!涙

 

batch_DSC00357
 
BTSのウォンエン・ヤイ駅に到着!



BTSのウォンエン・ヤイ駅からマハーチャイ線のウォンエン・ヤイ駅に移動します。

 
↓ルートはこんな感じです。


 


乗り換え多いですね。。
ここまでタクシーなんかで来ると楽ですよ。


batch_DSC00359

マハーチャイ線のウォンエン・ヤイ駅の入り口はこんな感じ。

このATMの向こう側に見える入り口なんですが、ちょっと分かりづらいのでご注意ください。




batch_DSC00365

チケット売り場はタイ語ばっかりで、マジで何書いてあるのか分かりません。



とりあえず、マハーチャイ駅に行きましょう。

マハーチャイを連呼すればきっと買えます!w

10THB(約34円)

 
 

batch_DSC00367

ウォンエン・ヤイ駅はオシャレスポットもありました。
これはインスタ映え!?
 

batch_DSC00368

マハーチャイは終点駅なので、安心して乗れますね。


batch_DSC00362

ここウォンエン・ヤイ駅はかなり屋台が多い駅。
この駅だけでも楽しめるスポット!!

 

batch_DSC00372

何かのサンド揚げw
美味しそうだったので購入!

案の定美味しかったですよ。
10THB(約34円)
 


batch_DSC00389

かわいい猫ちゃんも番猫してます。

batch_DSC00373

ここは線路が近いなー。

インスタ映えすると思ってたら、ローカル感もある駅。



batch_DSC00404

向こう側へ渡る道からこんな写真も撮れます。


batch_DSC00406

そうこうしてる間に電車が来ました。
 
飽きない駅でしたね。
 

batch_DSC00428

マハーチャイへ到着!
かなり人が多いです。
 

batch_DSC00432

ここも市場駅みたい。
ここだけでも行ってみたいなー。
 

batch_DSC00435

マハーチャイ駅から、次の目的地 船着場までは歩き。
 
↓ルートはこんな感じ。


 

batch_DSC00437

船着場まで現地感のある道を歩いて行きます。


batch_DSC00448

マハーチャイ埠頭に到着。
ここから渡し船に乗ります。



batch_DSC00452

ほぼ現地人の渡し船。

こういう乗り物ってワクワクしますねw

3THB(約10円)


batch_DSC00457

対岸に到着!
 

batch_DSC00465

この対岸の船着場からバーンレーム駅まで歩いて行きます。



↓マハーチャイから→渡し船→バーンレームまではこんなルート
BlogPaint


 

batch_DSC00473

バーンレームまで歩いている途中で、何かのお祭りに遭遇!
 
調べてた写真ではこんなに人はいなかったのに、人がいっぱい!w
 

batch_DSC00478

ここのお祭りは無料で飲み物や食べ物を配っていました。


貧乏旅行で飢えていたぼく達には神の恵み!!!


 

batch_DSC00483

なんとアイスまで!!
暑かったのでめちゃくちゃ嬉しかったことを覚えていますw
 

batch_DSC00484

建物の外では、少年たちが龍を動かしています。

みんながんばれー!


batch_DSC00492

ココナッツアイスに煎ったピーナッツが合う!!


batch_DSC00493

結局こんなにもらってしまいましたw

ぼく達が外国人だったからか、珍しがってどんどん渡されますw
 

batch_DSC00499

アイスを食べながらしばらくお祭りを見ていました。

結局後から調べてもなんのお祭りかよくわからなかったけど、6月2日に行ったので良かったら合わせてみてくださいw
 

batch_DSC00508

お祭りを後にし、バーンレーム駅に到着。
 
ここは今までの駅と比べ、何もない!
 
でもいい感じ。
 

batch_DSC00515

ここにいる人もほぼ現地人。
 
しかし現地人に混ざって、ちらほら外国人観光客もいます。
 

batch_DSC00521

中央右にある時間割がバーンレーム駅からメークロン駅までの駅の本数。


わずか4本。




メークロン駅まで直接向かう観光客も多い中、なぜこんなに回りくどい行き方をしたかというと、

メークロン市場に行く電車の中から、直接メークロン市場を見たいから!


 
 
それにはこの4本のどれかに乗るしかありません。
 
そこからさらに、メークロン市場に入って来る電車を見るには最終便では見られません!
 
最低でも13:30の電車に乗るしかないんです。



batch_DSC00523

いよいよメークロン市場行きの電車に乗車!

10THB(約34円)


ここからは自然いっぱいの景色が望めます。
 

batch_DSC00540

こんな緑いっぱいの景色や。


batch_DSC00542

小さくですが、サルの家族も見れました!

 
batch_DSC00543

現地感溢れる駅にも出会えます。


この駅はメークロンの ひと駅手前の駅。

ここからメークロン駅に行くまでの間に市場が見られるので注意して見ます。
 


2. すれっすれ!メークロン市場 

batch_DSC00549

しばらく進んでいると、


きたきたきたーーー!!




batch_DSC00550

ここがメークロン市場です!



batch_DSC00551

市場スレスレで電車が通って行きます。

市場の中の観光客にいっぱい写真撮られますよw
 

batch_DSC00559

batch_DSC00568

batch_DSC00569

batch_DSC00578

電車の中からもなかなかスリルがあります。

身を乗り出し過ぎて屋台のテントに当たらないようにしましょう。


↓中から見るとこんな感じ。
 なかなか面白いですよ!
RIMG0325
スマホの方はクリックで動きます。 


batch_DSC00587

ようやくメークロン駅に到着!

歩きも入れると、まさに 7回 の移動でようやく到着!

ファランポーンから 4時間半 ほどかかりました。
 
 

batch_DSC00589

駅に着くと観光客でごった返し!

おそらく直接メークロン駅に来られるツアーがあるんだと思います。
 

batch_DSC00590

ぼく達が乗って来た電車の前でみんなが記念撮影。

このレトロ感、いい感じですね。


batch_DSC00694

メークロン駅にはトイレもあるので安心です。

有料ですがw

1回5THB(約17円)
 

batch_DSC00606

この後はしばらく市場散策。

観光客向けのお土産もありますが、基本生魚などの現地人向けの食材が多い印象。

暖かいところに長時間置かれているので、観光客は手を出さない方がイイと思いますw


batch_DSC00615

しばらく散策していると。。


batch_DSC00629

お、来るか? 来るのか?


batch_DSC00632

どうやら電車が通るようです!

お店の人は準備態勢!
 

batch_DSC00635

市場のみんな一斉に屋根を畳みだします。


batch_DSC00636

電車キターーー!!



↓外から見るとゆっくり電車が近づいて来るのが分かります。
RIMG0340
スマホの方はクリックで動きます。



batch_DSC00640

スレスレを通って行きます!

というか、一部食材はもはや電車の下w


batch_DSC00645

ゆっくりですが、迫力満点!!

車両と近い!!!


batch_DSC00651

電車が通り終わると、すぐさま屋根がかかり始めます。
 

メークロン面白い!w
 
下手な遺跡より面白いです。



batch_DSC00701

ここからはお昼の食事探し。
お昼を過ぎるとお得なお弁当も出て来ます。


この美味しそうなお弁当が1個10THB(34円)!

かなりお得です。
 

batch_DSC00702

このモツ入りスープも麺がついて15THB(約51円)。


batch_DSC00706

鶏皮の唐揚げも20THB(約68円)



2人分で大量に買い込んでも65THB(約221円)。

一人当たり110円でお腹いっぱい!





市場もスリルがあって面白いし、物価も低い。

いやー最高ですね。

 

batch_DSC00727

ちなみにメークロンからバンで直接バンコク市内にも帰れますよ。
乗ってないのですが、確か60〜80THB(約204〜272円)くらいだったかな?
 

batch_DSC00738

この後は、もう一度 市場を通る電車を見て。。


その足で次の目的地、アンパワー水上マーケットに向かいます!



次の記事もお楽しみに!





それではまた。



世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログが面白かったら       ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↓スレスレ。。!