batch_DSC06528

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。

リアルタイムでは奥さんのケガの治療中。
奥さんの折れた歯は幸いにも大事には至らなく、折れた箇所をプラスチックで形成し、なんと1日で治療は終了。
来週あたりには世界一周を再開できれば嬉しいですね。

(これはもう世界一周と言えるのだろうかw)

台湾の見たかった観光地も周り、そろそろ次の国へ。
その前に、もう一度行きたかった夜市に行ってきます。


1台湾ドル=3.8円(2017年 4月)



ブログ村というサイトのランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


上の猫ちゃんを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
別サイトに移動しますが安全です!ご心配なく。 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ



目次
1. 南機場夜市を再訪!
2. やっぱり可愛いあの猫ちゃん
3. 路地裏 元祖胡椒餅
4. ディープな夜市も再訪!




1. 南機場夜市を再訪!
ゲストハウスから南機場夜市まで徒歩で向かいます。
今回はお昼から向かったので以前通りかかった鳥街も見られました。

batch_DSC05852
夜だとこんな雰囲気。

batch_DSC06508
batch_DSC06510
ここは鳥がたくさん売られてる商店街。
足を繋がれていたり、籠に入れられていたり。

自らぶら下がって遊んだりしています笑

RIMG0754
↑スマホの方はクリックで動きます。

鳥好きな方は行ってみてもおもしろいかも。

今回のぼく達の目的は南機場夜市でランチ!
夜市だけどランチです!

batch_DSC06511
昼に訪れるのも何か新鮮!

batch_DSC06514
またまた来ちゃいました!この水餃子の店は3回目!
あの味が忘れられなくて再々訪!!


batch_DSC06513
お昼の外席は気持ちいい!

batch_DSC06518
水餃子が来ました!
相変わらずうまいっ!!
お昼から幸せな気分です。


水餃子を食べた後は、気になっていたあのお店へ。

南機場夜市の入り口に面する鶏肉飯(ジーローファン)の有名店。
山内鶏肉。

batch_DSC06521

お昼時だったこともあり、かなりの行列!
batch_DSC06519
batch_DSC06520
よし、並ぶか。。

batch_DSC06519-2
看板メニューの山内鶏肉飯 80台湾ドル(約304円)をはじめ、葱焼肉飯咖哩飯 70台湾ドル(約266円)などがあります。

中央のメニューはスープで全て20台湾ドル(約76円)ですね。
あとは鶏肉単品やメンマなどのメニュー。
お持ち帰りもしているようです。

ここは看板メニューの山内鶏肉飯を注文。

batch_DSC06522
来ました!良いビジュアル!!
ザ・シンプル!

先ほど水餃子を食べたので、ここは1人前をシェア。
店員さんが気を利かせてスープを2つくれました。

batch_DSC06528
味は、、これまたシンプル!
プリッとした鶏肉に醤油ダレがからみます。

しかし骨が多いw
台湾に限らず、海外の鶏肉は骨が残ってることが多々あります。

台湾の人気ご飯を楽しめました。
咖哩飯もおいしそうでしたよ!


南機場夜市はこの辺り!






2. やっぱり可愛いあの猫ちゃん
南機場夜市を後にし、散歩がてら龍山寺駅まで移動。
その途中で、またまた大好きな猫ちゃんに会いに行きました。

いたいた!
車の下から出て来てくれました。

RIMG0761
↑スマホの方はクリックで動きます。

ぼく達は、人懐っこいこの子が大好きで、何度も遊びに来ています。

batch_DSC06551
batch_DSC06556
可愛いなーー!
もうすぐこの子ともお別れか。。悲しい。





3. 路地裏 元祖胡椒餅
その後は龍山寺駅付近の、路地裏へ。
ここには胡椒餅の有名店があります。

福州元祖胡椒餅(フーゾウユェンズーフージャオビン)。
龍山寺駅からだと3番出口から出て、細い路地に入る必要があります。


分かりづらいのでご注意ください!

batch_DSC06562
路地をまっすぐ。奥に見える赤い看板です。

batch_DSC06564
すでにたくさんの人が待っていて、店員さんが予約を取っています。
1個45台湾ドル 約171円

batch_DSC06569
大体30分に1回ほどで焼いているようです。
奥に見えるのが胡椒餅を焼いている釜。


batch_DSC06577
焼けたらどんどん取り出して袋に詰めていきます。

batch_DSC06581
さっそく実食!
うん!うまい!
けど、期待値が大きかったからか、思ったより良くなかったかな。
生地が固く、肉汁も少ない。

府中で食べた胡椒餅の方が数段上に思えてしまいました。
まあ有名店で食べれたので、良い思い出になったな!






4. ディープな夜市も再訪!
龍山寺駅付近のディープな夜市にも、また来てみました!

少し残った台湾ドルを大放出!

廣州街観光夜市(艋舺夜市)に再訪!

batch_DSC06584
batch_DSC06585batch_DSC06592
明るめの夜市も楽しそう。

batch_DSC06593
batch_DSC06598
BlogPaint
↑苦手な人のためモザイク入れてます。クリックで解除。

亀やカエルが売られています。
ディープです。

batch_DSC06599batch_DSC06601
こちらはゆで卵を練り物で包んで揚げたもの。
1個10台湾ドル 約38円  10個買うと1個おまけです。

batch_DSC06600
赤いチリソース風のソースと、日式芥茉と書いた緑のソース。

抹茶かな?と思ったら全然違った!
完全にわさび!
日式芥茉は日本式わさびでした!

batch_DSC06602
そうとは知らず大量につけるぼく(右)。
なんとなく察知する奥さん(左)。

かっらー!!
完全に付けすぎました。むせます。

でもこれすげーうまい!
もう一個食べようか悩んだくらいでしたw

batch_DSC06606
batch_DSC06607
お次は大判焼き。
小豆やクリーム味からバナナ、チョコ、チーズなど色んな味があります。
値段は1個10〜20台湾ドル 約38〜76円

batch_DSC06609
ぼくはタロイモ15台湾ドル(約57円)、
奥さんはクリーム10台湾ドル(約38円)。
これは無難に美味しかったです。
具がたっぷり。

しかし以前、別の夜市で食べたUFO焼き圧勝です。

batch_DSC06611
batch_DSC06612
お次は葱抓餅(ツォンジュアビン)。
もちもち生地+卵+チーズ などなど色々選べるようですね。
一番高くて35台湾ドル(約133円)!
以前、十份で食べた葱蛋餅(ツォンダンピン)がおいしかったので買ってみることに。

というか葱蛋餅と何が違うのか!?


batch_DSC06615
店の周りをグルっと囲むように列ができています。
店員さんはテキパキと6個づつ葱抓餅を作っていきます。

ぼくは生地+エッグ+チーズの間違いないやつ。
奥さんは生地+エッグ+ハムを注文。
各35台湾ドル 約133円

batch_DSC06617
うん、うまい!
出来たてはもちもち+サクサク!
もうちょっとソースが欲しいかも。

調べたら 葱抓餅 葱蛋餅 も 葱油餅 も同じ食べ物で、言い方の違いらしい。
同じなんかーい。

ぼくは十份の葱蛋餅の方がモチモチで好みかな。


batch_DSC06618
路上で葱抓餅を食べてたら、近くのお店の人が「ちょっとちょっと」と声をかけてきた。
しまった。店の前で食べてたから怒られるか?と思っていたら、椅子を指差し、座って良いよ!と。

台湾の方々、優しい(感動)。

思えばこの台湾旅行、色々な人に助けてもらったな。
いざお別れとなると寂しくなってきます。
台湾、また来るからね!!!


この後は華西街観光夜市へちょっとだけ顔を出しました。
ここは先ほどの廣州街観光夜市(艋舺夜市)と直結しています。
batch_DSC06620
お、ヘビがいるな。。時間の都合で以上。

batch_DSC06621
batch_DSC06622
あー楽しかった!
鍋貼食って帰ろうw
1個5台湾ドル 約19円

鍋貼の味は普通、だけど安い!w

batch_DSC06623batch_DSC06627
帰り道には露店が出ていました。

こんなごちゃごちゃしたところも海外旅行の醍醐味。

台湾も次回でラスト! 
約10日間滞在した、世界一周 第1カ国目もフィニッシュです! 


それではまた。






世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログ村ランキングに参加中です。
押していただくとランキングが上がる仕組みになっております。
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 

↓台湾で美味しいご飯を食べよう!