batch_DSC06459

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。

リアルタイムでは奥さんのケガの治療中。
明日は奥さんの折れた歯を治療しに歯医者に行って来ます。
どのくらい折れているかで、今後の日本滞在日数が変わってきます。。


さて前回と今回で台湾北海岸 と 有名夜市に行って来たお話を書いております。
1日で回りましたが、長いので2回に分けています。
【2】は人気No.1 士林夜市についてです。

1台湾ドル=3.8円(2017年 4月)



ブログ村というサイトのランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


上の猫ちゃんを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
別サイトに移動しますが安全です!ご心配なく。 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ



目次
1. 巨大観光夜市 士林夜市
2. 地下の美食街へ潜入!
3. 外こそ真の夜市
4. ゲストハウスで野宿!?




1. 巨大観光夜市 士林夜市
さて前回の記事で老梅石槽から淡水駅に戻ってきたぼく達2人。
ここから士林夜市があるMRT劍潭駅に向かいます。
隣駅が士林ですが、こちらではないようですね。
batch_DSC06137
赤いラインの中央上側です。

士林夜市を老梅石槽と同日にしたのは、淡水駅から淡水信義線の帰りに寄れるからです。


batch_DSC06336
劍潭駅の1番出口から夜市方向に少し進むと、もうすでにたくさんの人が!

batch_DSC06337
batch_DSC06338
batch_DSC06340
さまざまな屋台が出迎えてくれます!

batch_DSC06335
近くのコンビニでビールを確保!日本のビールも売れてます。
台湾ビールを買いましたけどw


batch_DSC06341
batch_DSC06342
一度ここに来たことがある奥さんに連れられ、とりあえず地下の美食街へ。

batch_DSC06343batch_DSC06344
地下に入る前にもたくさんの店舗が!道に迷ってしまいそう。。




2. 地下の美食街へ潜入!
美食街の入り口を見つけ、いよいよ潜入!!

RIMG0706
エレベーターで潜入中。。
↑スマホの方はクリックで動きます。

batch_DSC06346
batch_DSC06347
地下街に所狭しと並ぶたくさんの店舗!と お客さん!!

RIMG0708
これはテンションあがる!
↑スマホの方はクリックで動きます。

RIMG0717
テンション上がりすぎた人達の喧嘩も勃発w
みんな仲良く楽しみましょう涙
↑スマホの方はクリックで動きます。

batch_DSC06348
batch_DSC06349
これは圧巻の景色です!
おいしそうな料理がたくさん!
値段もそこそこするようです汗

batch_DSC06350
上の写真で200台湾ドルの表記が良く見られますが、日本円で約760円。
貧乏旅行には決して安くは無いので慎重に選ばなければ。

しかしこの雰囲気、気分が高揚して飲まれてしまいそうw


batch_DSC06351batch_DSC06355
まずはこのお店に入ってみることに。
普段は節約していますが、士林夜市ではちょっとだけ楽しみます!


batch_DSC06358batch_DSC06356
お、お手ごろメニューを見つけました!
さっそくゴールデンえび巻を注文!
50台湾ドル 約190円

batch_DSC06360
うん!まあふつう! 次いきましょっw

batch_DSC06368
次はエビ炒り。
本当はカキ炒りが有名みたいで、たくさんのお店がカキ炒りを出しています。
しかしお腹が弱いぼく達は、カキが怖くてエビを選択w
奥さんはノロウイルス以来カキが苦手です。


batch_DSC06372
うん、これは変わってて美味しい!日本では食べたことない味。
小さなエビもたくさん入っていました。

batch_DSC06365
衛生紙も置いてあります。

batch_DSC06362
別の店で小籠包も食べてみました。
うーん。。正直微妙。やはり小籠包は有名店で食べるべきか。
100台湾ドル 約380円

batch_DSC06376
タピオカミルクティーを発見!割と安めだったので飲んでみることに。
ぼくはタピオカ初体験で、ずっと試してみたかったんです。
40台湾ドル 約152円

BlogPaint
初めて飲みましたが、うまい!!
ヒゲが濃いので隠しています。。

タピオカは豆だと思ってたんですが、モチモチしたゼリーみたい。
これはハマりそう!

地下街はタピオカで締めて、お次は地上を楽しみましょう!




3. 外こそ真の夜市
地下の美食街もこの夜市特有ですばらしいと思います。

でもぼくは外こそが真の夜市ではないかと考えます!
お祭り気分が味わえる外こそ台湾観光夜市の真骨頂!

batch_DSC06461batch_DSC06462
ということで行ってみましょう。

batch_DSC06383batch_DSC06405
地下を出てまず出迎えてくれたのはエビ釣り!
なんと釣り上げたエビをその場で焼いてくれます!
これは楽しみ!

batch_DSC06387batch_DSC06401
たくさんの人が挑戦中。常に満席状態。
1竿20台湾ドル(約76円)、7竿100台湾ドル(約380円)。

椅子に座ると竿を渡されます。

失敗するとどんどん竿を渡されるのでご注意くださいw
やめたいところでちゃんとストップを!

batch_DSC06386
さっそく1竿づつ挑戦!
ぼくはあえなく失敗。。奥さんが1匹ゲット!
うまい人は1竿で2匹以上捕まえる人も。

batch_DSC06399
捕まえたエビは奥の七輪で焼かれます。
とれたてですね!

エビはおいしかったですよ!

batch_DSC06408batch_DSC06409
お土産も安く売っています。
ゼリー 60台湾ドル(約228円)と、ケーキ 50台湾ドル(約190円)。
2つで100台湾ドルにまけてもらいました。
(おばちゃんすっごく嫌がってたけどw)

batch_DSC06413
batch_DSC06414
batch_DSC06415
半分外の屋台はゲームコーナーも充実。
見たことないゲームも大量にあります。
ざっと見たところ、1ゲーム100台湾ドル(約380円)が多いですね。

batch_DSC06416batch_DSC06418
batch_DSC06419
お店の人は日本語で「やる〜?やる〜?」が口癖。

batch_DSC06432

気になった風船割りに挑戦してみました。
1回8本だったかな? 100台湾ドル 約380円

batch_DSC06449
これはぼくの投げたダーツ。同じ所に集中してミス涙

batch_DSC06453
奥さん風船3個、ぼくが2個。
2人して参加賞をもらいましたw
だいたい奥さんの方がゲームはうまいです

batch_DSC06456
もちろん外にも食べ物屋台がたくさん!
こちらは豚の丸焼き!!日本ではあまり見ませんね。。

batch_DSC0642228
こちらはぬいぐるみのような綿菓子!
形の複雑さや大きさで値段が違うようです。
40〜200台湾ドル 約152〜760円

batch_DSC06423
めちゃめちゃでかいソーセージも売ってます。
焼いた後切ってくれるみたいですね。

おなかもいっぱいで夜も遅くなってきたので今日はこの辺りで。
もう少したっぷり回りたかったな。。

士林夜市もまた来ようと誓いました!




4. ゲストハウスで野宿!?

今回の観光に出掛ける前にまずいことが発覚!
今泊まっているゲストハウスが気に入って連泊しているのですが、本日満員とのこと!!


別のゲストハウスに移る。。?と話し合っていた所、スタッフが「ロビーに泊まっていいよ。安めで」と提案してくれた。
(長めに泊まってたので色々良くしてくれてました)

ロビー。。!?そんなのあり!?
でも面白そう!w

1泊1人 200台湾ドルをまけてもらい150台湾ドル(約570円)に!
だいたい普通のダブルルームの半額です。

batch_DSC06472
そしてこの日、ロビーは僕たちの部屋になりました。

batch_DSC06476
敷布団と寝袋とクッションまで貸してくれて、全然寝心地良かったです!
元々備え付けてあったので、ここで良く人が寝てるんだろうな。



さあ、台湾旅行もラストスパート!
しっかり寝て、いっぱい楽しもう! 




それではまた。






世界を楽しもう!


じゅん



↓ブログ村ランキングに参加中です。
押していただくとランキングが上がる仕組みになっております。
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 

↓台湾を歩こう!