batch_DSC05714

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。 



(今は日本で休憩中)






前回の記事で、最近運動を始めたと書きましたが、

走って縄跳びして、筋トレしただけで

筋肉痛で体中が悲鳴を上げています(((( ;゚д゚)))


完全に運動不足・・・


健康のために運動を続けなければ!





ただいま位!!

グッドボタンを押すと
ランキングが見られます♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






今までのルート
現在65カ国!

台湾→タイ→マレーシア→韓国→中国→マカオ→香港→モンゴル→ベトナム→カンボジア→シンガポール→ブルネイ→インドネシア→オーストラリア→ニュージーランド→ラオス→ミャンマー→スリランカ
インド→バングラデシュ→
キルギス→カザフスタン→
ウズベキスタンタジキスタントルクメニスタンイラン(ブログは今ここ!)→アゼルバイジャン→アルメニア→ナゴルノ・カラバフ→ジョージア→イタリア→バチカン→サンマリノ→フランス→モナコ→スペイン→アンドラ→ポルトガル→モロッコ→西サハラ→モーリタニア→ドイツ→チェコ→スロバキア→オーストリア→リヒテンシュタイン→スイス→トルコ→ギリシャ→クウェート→バーレーン→UAE→オマーン→カタール→ブルガリア→ルーマニア→モルドバ→沿ドニエストル共和国→ウクライナ→ロシア→タタールスタン共和国→エストニア→ラトビア→リトアニア→ベラルーシ

 
 



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

 


↓ここからは2018年8月のイランの記録です。 


イランのシーラーズで観光中のぼく達。


前回のキラキラモスク観光後、プチ観光をしながらシーラーズを歩き回ってみようと思います! 





1IRR(イラン・リアル)=約0.0011円

1USドル=100,000リアル

1円=900リアル

10リアル=1トマム

(2018年 8月)




世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。

世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 

 

ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 







目次
1. シーラーズプチ観光
2. 両替したらとんでもないお札の量!







1. シーラーズプチ観光

batch_DSC05574

〈前回の記事〉で、シャー・チェラーグ廟のキラキラモスクを堪能したぼく達。


まさかイランにあんなに派手な内装のモスクがあるとは。


調べてみると、元々は普通の霊廟だったらしいんですが、

芸術好きの女王の趣向で芸術的に改修させられたんだそうです。





batch_DSC05579

さて、次の観光スポットまで少しブラブラ歩きます。

すると、商店街のようなエリアに入ってきました。




batch_DSC05577

時計やら食器やらおもちゃやら、色んな物が売ってるんですね。

雑貨屋好きのぼくは見てるだけで楽しいです!


ウィンドウショッピングが苦手な奥さんは、お土産に長居はしたくないみたいですが笑





batch_DSC05582

こんな変わったお店も。


ガラス越しに見えるのは吊るされたお肉。

これだけだとただの肉屋なんですが・・・





batch_DSC05584

なんとラクダ肉が売っている!


どんな味なんだろ?

興味あるなあ!



ペルシア語で20,000という文字が見えるけど、

1キロ20,000トマムってことかな?


ってことは、200,000リアルってことで、

1キロ約222円ってことか?




だとしたら安い・・・のか?笑

分からん(;゚Д゚)!



ペルシア語が読めないので完全に想像です。あしからず。





batch_DSC05580

さて、観光スポットの近くまで来たんですが、

何やらボッロボロ。


周りの建物が取り壊されている最中なのか、辺りが土をひっくり返したような見た目。


この近くのはずなんだけどなあ〜。




batch_DSC05586

あ、見付けた!
 

マドラセイェ・ハーン
The Madrasa of Khan 


400年以上前の、1615年に建てられた神学校とのこと。




batch_DSC05591

入り口の隣に大きなミナレットがどっしりと構えます。


入り口よりこっちの方がガイドブックに載っていて、この観光スポットのメインと言えますね。
 


この近くにバザールがあるようなのでそちらも行ってみましょう。




batch_DSC05596

フローズンが売られているお店。

暑いので冷たい飲み物が美味しそうに見えますねー!





20210319144557971

さて、バザールまでやって来ました。
 

バーザーレ・ヴァキール
Vakil Bazar 


昔ながらの雰囲気を彷彿とさせる、独特の形の天井下にバザールが広がっています。

もうそれだけで来てみて良かった!




batch_DSC05606

こちらも先ほどの商店街みたいに何でも売ってる感じ。

たくさんの人々が行き来し、活気がありますね。



batch_DSC05610

バザールの道の途中には、なんとモスクまであります。


買い物途中で、「あ、やべ。お祈りの時間だ。」って事になっても安心です。

(そんな状況になるのかは分かりませんが)



batch_DSC05612

こちらは・・・パーティグッズ!?
 

日本でも最近は見かけない派手なとんがり帽子も大量に置かれています。

クリスマス用?でもイランはイスラム教だし、今は8月だしなあ。


もしかして誕生日や結婚式なんかに使うのかな?




batch_DSC05624

バザールを周りどんどん進んでいくと・・・

おお!これはあの有名なペルシャ絨毯が売られているエリアでは!?




batch_DSC05629

もちろん普通の絨毯もあるんでしょうけど、この辺りに売られているのは、

この絵画調絨毯


すごい!!

めちゃめちゃ精巧に作られてる!




batch_DSC05626

写真で見ると絵にしか見えない!
 

これはもしかして、手作業で作ってるのか(;゚Д゚)!?

だとしたらめちゃくちゃ気の遠くなる作業なのでは(-_-;)




batch_DSC05630

いやあ素晴らしい。

こんなのが似合う家に住んでみたいよね〜


素晴らしいペルシャ絨毯に満足したら、

バザール観光終了!


では次の観光スポットに向かいますかね。




batch_DSC05664

商店街を歩いていたら、店先のおばちゃんに小さな実をいただきました。

食べてね〜と微笑むイラン人のおばちゃんの優しい笑顔。

和む〜〜(*´▽`*  )


パクッと食べてみましたが、甘く無く変わった味でした笑





batch_DSC05672

さてやってきたのは、
 
キャリーム・ハーン城塞
Castle of Karim Khan


当時、シーラーズを首都と定めた王 キャリーム・ハーンの名が付いた城塞です。

(現在の首都はテヘラン)


シーラーズのランドマーク的存在になっている観光スポットです。




batch_DSC05676

どーーーんっ!と構えた城壁は圧巻。


四方の隅はミナレットの様になっているんですね。

これも装飾が素晴らしい。





batch_DSC05695
20210319144643133

特に城に入る訳でもなく、

この城壁を眺めながら、ゆっくり休憩する事に。


ぼく達的には、城って外から見てた方が楽しいんですよね。

中に入ると意外と大した事ないって事が多いような・・・


※個人的感想です




batch_DSC05678

ん?

なにか目の端にチラチラと動く影が・・・



あ!猫が居る!

黒猫ちゃん可愛い(*´▽`*)




さて、お城も見れたし、可愛い猫も見れたし、

そろそろ帰りますか。





batch_DSC05700

帰ってる最中、道端に突然現れた銅像。

イラン人の優しさを象徴する様な銅像ですね。



もしインドでこの銅像を見掛けたら

「おい小僧。そりゃワシの荷物だ」

ってセリフを付けてしまいそう。


※個人的見解です







2. 両替したらとんでもないお札の量!

batch_DSC05701
batch_DSC05702

だんだんと日が落ちるシーラーズの街なか。


多少暗くなってもまだまだ活気は健在です。

ホントに治安が良さそうに見えるなあ。





146061_s
※画像はイメージです


そうそう、宿に帰る前に、

両替しようと思ってたんでした。


事前に調べていた両替商が集まるスポットに行ってみます。





batch_DSC05703

両替商が集まるスポットに着くと、たくさんのイラン人に囲まれるぼく達。

みんなは闇両替なのかな?



100USドルを両替したいと言うと、

みんな口々に10,000,000リアルだ!と言ってきます。


1000万か・・・

これだけでもすごい桁数だな。




しかし・・・


イランの情勢を知った今考えると良くない事だとは思いますが、

みんなに1000万だ1000万だと言われると、


1010万を目指したくなるじゃないですか(-_-;)

(10万リアルはUSドルで言うと1ドル分)





1032514_m

みんな、ダメだダメだ!と言う中、

1組だけ「両替しても良いぞ!」と言ってくれる両替商を発見!


ということで、この2人組の両替商に両替をお願いしました。




batch_DSC05714

これは両替した後で撮った写真ですが、

10万リアル札が101枚ともなると、

迫力が凄いっ!!



イランの通貨の一番大きいものが10万リアル札なので、これ以上枚数を少なく出来ないみたい。

とりあえず本当に101枚あるか数えさせて!と両替商を待たせ、夫婦で一回づつ枚数を数えます。



1、2、3・・・

・・・100、101!



うん、大丈夫!

ありがとう!


と、両替商の2人組に伝え、100ドル札を渡すと・・・




batch_DSC05704のコピー

スタコラサッサ〜〜ッ!


すごい勢いでその場を立ち去る2人。



えーー!!

その勢いで去られるととても怖いんですが!汗


偽札じゃないかと疑ってしまいます(((( ;゚д゚)))


結果的には全てのお札が使用できたので問題ありませんでしたが・・・





batch_DSC05708

では宿に帰りましょうかね。


帰宅途中で見つけたモスクは、綺麗なタイル調。


緑のライトが光っていますが、

モスクって緑のライトを使ってる建物が多いんですよね。




batch_DSC05710

こちらも上部の窓から緑のライトが見えます。


調べてみると、イスラム教と緑色は密接な関係が・・・

ある訳でもなさそう。


ただ、他の色よりは推奨されているみたいですね。


意外とちゃんとした決まりがあるわけじゃないみたいです。





20210319144702112

宿に到着。

ハンバーガーを買ってきて、食堂で頬張ります。


バーガーがでかい。

そしてうまい。





今日はキラキラモスク以外は、ほぼ街歩きみたいな観光でしたね。

ただ、街歩きもその国の雰囲気を知ることが出来て大好きです。



それでは、次回はもう少し大きな観光地に行ってきます!








↓ラクダ肉食べてみたいな・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







それではまた ̄_ゝ ̄)ノ



世界を楽しもう!


じゅん




↓更新の励みになります☆      ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



Booking.com