batch_DSC08275

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。




リアルタイムは、ドイツベルリンに到着しました!

ビールソーセージビールソーセージビールソーセージ!!!






今までのルート
現在42カ国!

台湾→タイ→マレーシア→韓国→中国→マカオ→香港→モンゴル→ベトナム→カンボジア→シンガポール→ブルネイ→インドネシア→オーストラリア→ニュージーランドラオス(ブログは今ここ!)ミャンマー→スリランカ→インド→バングラデシュ→キルギス→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→トルクメニスタン→イラン→アゼルバイジャン→アルメニア→ナゴルノ・カラバフ→ジョージア→イタリアバチカン→サンマリノ→フランス→モナコ→スペイン→アンドラポルトガル→モロッコ→西サハラ→モーリタニアドイツ(リアルタイム)
 
 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




↓ここからは2018年2月のラオスの記録です。


昨日はアフリカのリアルタイム記事を書きましたが、

溜まりに溜まった以前の記事を諦めたわけじゃありませんよー!

(7ヵ月分も溜まって、心は折られかけてますが)


ではラオスの続きをどうぞ!

 



10,000LAK(キープ)=約132円 

(2018年 2月)





世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. プーシーの丘で夕日を
2. ナイトマーケット出現!
3. じゅん、ナップザックを買う
4. 活気あふれる屋台街






1. プーシーの丘で夕日を 

今日はルアンパバーンでも割と有名な、

プーシーの丘の夕日を見に行ってみようと思います!


(ってかこの記事一度書いてたのに消えちゃってた・・・ショック)




batch_DSC08179

プーシーの丘を登るにはこの長い階段を登る必要があるんですよねー。

まあ10分くらいで登れるので、夕日を見るためにがんばりましょう!




batch_DSC08250

プーシーの丘は展望台のようになっていて、

ルアンパバーンを一望することができます。


今日の景色はなんだかモヤモヤしてますが笑




batch_DSC08236

いくら人が多くて特等席で見たいからって、仏塔に登ってはダメです!

地元の人に迷惑はかけないようにしましょう。




batch_DSC08189
batch_DSC08191

日の入り30分くらい前の17:30頃に到着したんですが、

もうすでに結構な人。


空きスペースを見つけながら夕日に望みます。





batch_DSC08196

空とメコン川をオレンジ色に染めながら、

ルアンパバーンの夕日はゆっくりと沈んでいきます。





batch_DSC08214

オレンジ色はやがて濃く赤く色を変え、

山の向こう側へ沈んでいきました。




batch_DSC08224

プーシーの丘の夕日、なかなかでしたね。

わざわざ時間とお金をかけて見に行くほどではないですが、街なかにある丘なので気軽に来られるところが良いです。







2. ナイトマーケット出現!

batch_DSC08272

プーシーの丘を下る時間には、丘下にナイトマーケットが出現していました。

お寺をバックにしたマーケット、いい眺めですね。




batch_DSC08275

日が沈むに連れ、明かりが灯り盛り上がるナイトマーケット。

こうなるとぼく達のテンションも、グッと上がります。





batch_DSC08291

ではぼく達もナイトマーケット散策してみましょう!




batch_DSC08287

大きな布、小さな布、

たくさんの布を取り扱ってる布屋さん。




batch_DSC08289

布に混じってヘビ?が入ったお酒も売ってました。


以前奥さんのお土産で飲んだことがあるんですが、

なかなかキツイ味だった記憶があります笑






batch_DSC08294

丸くてかわいいライトは目を引きます。

丸い器も売っていて、こちらもかわいい!




batch_DSC08297

こちらのお店は角ばったランプ!




batch_DSC08298

・・・と思っていたら、星型や数珠型まで。

ひとえにランプと言っても多彩ですねー。




batch_DSC08340

こんなかわいい絵本も!


これは表紙の絵を糸で縫ってありました。

ヘタウマな感じが良い!





batch_DSC08302

すぐ近くにはこんなにオシャレなお店も並んでいます。

お、さっきの星型のランプ使ってない?笑




batch_DSC08303
batch_DSC08306

ラオスを侮ってはいけませんね。

ライトがキラキラして綺麗です。





batch_DSC08308

こんなお店で休憩しても楽しそう。

同じラオスでもバンビエンやビエンチャンとも違う雰囲気がして面白かったです。






3. じゅん、ナップザックを買う

じゅん、ナップザックを買う、

なんて買きましたが、本当に大した買い物じゃあありません。


海外で買い物すること自体かなり珍しいんで、そう書いちゃいましたが(¯―¯٥)



batch_DSC08332

さあ舞台はナイトマーケットに戻ります。


見事な陳列捌きを横目に見ながら、

今日の目的の物を探し歩きます。





batch_DSC08334

ものすごい陳列。

こんなにも大量に並べなきゃダメなのか?と思ってしまいますが、目を引くってことは大事なことですよね。




batch_DSC08335

物のマーケットは女性が販売しているお店が多かったな。

力強いです。




batch_DSC08336

安いTシャツは正直ほとんどダサかったな・・・

良いのがあれば欲しかったけど。


この辺りセンスは国によってかなり分かれます。

ただの無地で良いのに・・・




batch_DSC08337

この辺りの柄は可愛かったりするんですが、

その分ちょっと高いんですよねー。




batch_DSC08338

本当に色んな商品が陳列されているこのマーケット。

その中でも気になったのが、この
ナップザック


メインのキャリーケース、サブのリュックはもうパンパン。

そんな時ちょっとした物を運べるような緊急用のナップザックが欲しかったんですよね。


日本の100均だとビニールのしょぼいやつしか売ってないし。





BlogPaint

しかしこのお店で見つけたナップザックが、

本当にしっかりした生地でヒモも頑丈!


思わず、これだ!って思いました。




ここから価格交渉。


最初は500円くらいだったのが、すぐに300円くらいに下がる。

その後200円まで下がり・・・





うーん、どうしようかな〜と悩んでいると、

10,000キープ(約132円)でどうだ!

と投げやりなお返事!w





それは安い!とウキウキで購入しました。




いや〜いい買い物した!

かなりしっかりしたナップザックで、いまだに使っています。





本当に大した話じゃなくてすいません笑

しかしこのマーケットのナップザック、おすすめです!







4. 活気あふれる屋台街

batch_DSC08342

ナイトマーケットと言えば、やっぱり食べ物も気になりますよねー!




batch_DSC08329

ナイトマーケットでは物だけでなく、もちろん食べ物やジュースも売っています。

ジュース屋台もこれだけフルーツが並ぶと圧巻!





batch_DSC08343

屋台で買った食べ物も席で食べれたりします。



batch_DSC08344

カリカリの豚肉がおいしそー!





batch_DSC08348

屋台街を見つけたので潜入してみましょう!

狭い通路にたくさんの食材と、テーブルが並びます。





batch_DSC08352

東南アジア感出てますねー!

おいしそうな料理も(そうでない料理も)たくさんある!




batch_DSC08353

ズラッと並んだ肉と魚!


メコン川で取れた魚のようで、お腹が弱いぼく達は止めておきました・・・

バンビエンでお腹壊して病み上がりですからね。






batch_DSC08357

お店の隣の焼き場では、おじさんが豪快に魚や肉を焼いています。

職人っぽい!





batch_DSC08370

旅人芸人のあやしい手書き看板も置いてありました。

エッグ矢沢って誰!w




batch_DSC08361

こちらは取り放題のお店。

お皿に乗り切るなら、食材をどんどん乗せられるようです!




batch_DSC08362

肉も野菜も、種類は豊富!

串焼きのお肉や魚は別料金です。




batch_DSC08367
batch_DSC08373

欧米人がこれでもかってくらいお皿に盛ってましたねー。

いっぱい食べたい人には良いかもしれません。


確か15,000キープ(約198円)くらいでした。




batch_DSC08378

物欲も食欲も満たせる

ルアンパバーンのナイトマーケット&夜市でした( ´_ゝ`)ノ








↓日常系の記事でしたが
 ぜひひと押しお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




それではまた( ´_ゝ`)ノ




世界を楽しもう!


じゅん



↓更新の励みになります☆      ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



Booking.com