batch_DSC08046

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。




リアルタイムは、モロッコマラケシュです!


西サハラのダハラから25時間以上かけてマラケシュに戻ってきました!

今日空港泊して、明日の朝からドイツに向けて出発です。


3週間ぶりのヨーロッパ、そしてドイツのソーセージにビールが楽しみすぎる!
 




今までのルート
現在41カ国!

台湾→タイ→マレーシア→韓国→中国→マカオ→香港→モンゴル→ベトナム→カンボジア→シンガポール→ブルネイ→インドネシア→オーストラリア→ニュージーランドラオス(ブログは今ここ!)ミャンマー→スリランカ→インド→バングラデシュ→キルギス→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→トルクメニスタン→イラン→アゼルバイジャン→アルメニア→ナゴルノ・カラバフ→ジョージア→イタリアバチカン→サンマリノ→フランス→モナコ→スペイン→アンドラポルトガルモロッコ(リアルタイム)西サハラ→モーリタニア
 
 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




↓ここからは2018年3月のラオスの記録です。


ルアンパバーンに到着したぼく達。

さっそく楽しみにしていた観光地に出発! 
 

 



10,000LAK(キープ)=約132円 

(2018年 3月)





世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. クアンシーの滝へGO!
2. 綺麗な池を泳いでみよう
3. 初体験!のお味。






1. クアンシーの滝へGO!

batch_DSC07880

昨晩ルアンパバーン到着時に、偶然にも托鉢を見ることができたんですが、
 
今日はもう一つ楽しみにしていたルアンパバーンの観光地に行ってきます!


その観光地は
クアンシーの滝と呼ばれる、マイナスイオンがたっぷり取り込めそうな場所です。 

 


batch_DSC07881

まずはソンテウが集まるスポットで、クアンシー行きのソンテウを探します。


前日に予約するという方法も、あるようなんですが、
 
今回は当日にぶっつけで行ってみました!


 

まあたくさんソンテウが待機してるんで、当日でも問題無かったですね。

ただ、人数が集まらないと出発しないんで、早めに来た方が良いかも。

この日は9時半頃に来て探しました。

 


ルアンパバーンからクアンシーの滝を往復、ルアンパバーンに3時間滞在してもらうという条件で乗客を探すソンテウが多いと思います。


料金は50,000キープ(約660円)前後のようですが、
 
値段交渉の結果 1人30,000キープ(約396円)のソンテウを発見!



さっそくクアンシーの滝を目指します!


 


BlogPaint

一緒にソンテウに乗った欧米人に、スイカをもらって上機嫌な奥さん。





batch_DSC07886

約1時間でクアンシーの滝に到着!
 
ソンテウが結構飛ばしてて焦りました笑


往復なのでまだ料金は払わず、まずはクアンシーの滝に行ってきます!

料金は帰りに払いますよー。





batch_DSC07890
batch_DSC07893
 
到着してすぐに見えてくるのが、食事屋とお土産屋。

お金さえ持っていけば飢えることはありません。


 


batch_DSC07888

肉の串焼きがうまそーーー!!

これはヤバイビジュアルだ!


 

batch_DSC07889

かなり大きくて食べごたえがありそう。




batch_DSC07897

他の魚やホルモン系もおいしそうでしたねー。

ビールが進みそうです。




batch_DSC07899

迷ったんですが、肉の誘惑に負けて買っちゃいました・・・

1本 10,000キープ(約132円)
 

味付けはおいしくて肉々しかったんですが、

思ってたより脂っこかったなあ。


 


batch_DSC07902

みんなが食べてるご飯を、上から密かに狙う猫ちゃん。

狩人の眼差しです。






2. 綺麗な池を泳いでみよう
batch_DSC07908

さて、腹ごしらえが済んだら

クアンシーの滝に向かいましょう!




batch_DSC07909

入り口で入場料の20,000キープ(約264円)を払います。





batch_DSC07910

お、クアンシーの滝の看板発見。


・・・・ん?

滝ではない、何かがあるぞ?




batch_DSC07911

なんと入場してすぐに現れたのは・・・


クマ( ゚д゚)!?

なぜクマ・・・?





batch_DSC07916

うおおおおーーーー!!!

ほんとにクマじゃん!!!


ま、とりあえず見ますよね!笑
 
滝の前の前菜的なものかな?

 



batch_DSC07925

でっかいクマがさつまいもカジってました。


どうやらツキノワグマみたいですね。

人間も襲っちゃうやつですよね。




batch_DSC07963

等身大の人形も置かれてるんでしが、なぜかコミカル。
 
リアルなやつじゃないんですね。

 


BlogPaint

これがかなり大きいんですよ!
 

奥さんが隣でサイズ感をアピールしてくれています。

同じポーズで。

(なんかちょっと違う感)




batch_DSC07968

小熊も居たりしてなかなか楽しめました。

人を襲わなければ可愛いもんですよね。





batch_DSC07970

さあ、前菜も終わったところで、メインの滝目指しましょう。

自然たっぷりの道を奥に進んで行きます。

 
 

batch_DSC07972

そうすると、綺麗なグリーンに彩られた池が見えてきました。


おー!これは綺麗だ!
 
ってかぶっちゃけバンビエンのブルーラグーンより綺麗だな。

バンビエンのブルーラグーンは→〈こちら〉


この池はいくつかに分かれていて、奥に進んで行くともっとたくさんの池を楽しめます。

では行ってみましょう!

 



batch_DSC07982

道の途中には花も咲いていて、癒し空間ですね〜。



batch_DSC07990

なんでこんなに綺麗なグリーンなんでしょう。

石灰が溶けているのかな?

 

batch_DSC08008
batch_DSC07992

この綺麗なグリーンの池で泳いでみたいもんですね〜〜





batch_DSC08019

・・・と思った方!

実はこの池、入ることができるんです!




batch_DSC08020

水着を持参すれば、更衣室で着替えられます。

しかも無料!
 




BlogPaint
batch_DSC08158

ぼく達も入ってみました!
 
水温はブルーラグーン同様かなり冷たい!
 




batch_DSC08022
 
日中の日差しが強いうちに入った方が良いですね。
 
水着で日光浴をしてる人も多かったな。


 

batch_DSC08046

しばらく歩いて進んで行くと、
 
お!この景色はガイドブックで見たことある!




batch_DSC08066

ガイドブックなどで紹介されている、段々になっている池はあまりにも有名。

とても神秘的で綺麗です。
 
どうしてこんな形の池になったんでしょうかね。


しかしクアンシーの滝って、実はこの奥の滝のことを指していて、

この池のことでは無いようなんですよね。





batch_DSC08070

見てるだけでも癒やされますね。

滝への期待も高まります。




batch_DSC08080

余談ですが、川や滝の水を撮影する時、こんな風にシャッタースピードを変えて流れる水を綺麗に見せる撮影方法があると思うんですが、奥さんはあまり好きじゃないそうです。
 
写真撮影にも色々好みがあるんですね。


 

batch_DSC08090

さあ、いよいよクアンシーの滝のお目見えです!
 
一般的にはメインは先ほどの段々の池の方なんですが、こちらは綺麗かなー?





batch_DSC08092

奥に見えるクアンシーの滝は

予想以上に良い!!


自然の中を流れる滝と、グリーンの池が相まってとても綺麗です。





batch_DSC08092のコピー

写真では伝わりづらいですが、滝の上奥から段々になって流れ落ちる水流は優雅でとても心地良かったな。
 
滝好きの奥さんも、今までの滝の中でもかなり好きな方だそうです。





batch_DSC08107

ルアンパバーンに訪れた際はぜひ見てみてください!





3. 初体験!のお味。

batch_DSC08161

そしてぼくがずっとチャレンジしたかったことがありました。
 
それがヤシの実ジュースを飲むこと。

 
大した挑戦じゃないんですが、ずっと条件に合うヤシの実が無かったので・・・
 
今日ようやく、クアンシーの滝の駐車場で自分の条件に合うヤシの実を見つけました!





ぼくのヤシの実ジュースの条件

・値段が安価であること
 
・ヤシの実から直でストローで飲むタイプ
(コップは邪道!)
 
・冷蔵庫などで冷やされていること
(ぬるいの嫌いなんで)
 
・暑い時に見つけること
(寒い時に冷たいジュース飲んでもね…)





batch_DSC08163

値段は10,000キープ(約132円)。

申し分ない!
 

 
お姉さんに力強く切ってもらいましょう!
 
ガスッ!ガスッ!
 

 
上部を切って上の穴からストローで中の果汁を飲みます。

あー〜南国っぽい。

 


BlogPaint

さて、初体験のお味は・・・
 
 
 
・・・・

薄い。


 

不味くは無いですね笑
 

 
甘くないココナッツミルクを薄めた味というか、

ココナッツ風味の水というか・・・

ストローでチュルッと入ってくる果肉は美味しかったです。




まあ南国雰囲気を楽しむアイテムという感じでしょうか。






クアンシーの滝を楽しんで、ルアンパバーン市内に戻ってきました。


支払いの時、一緒に乗ってた欧米人よりぼく達の方が安かったようで、欧米人から「いくらで乗ったの?」と聞かれちゃいました・・・

安くしてくれたソンテウの運転手に悪いので、少し高めの金額を言ったら欧米人達も納得した様子。



タクシーの運転手とはバトルすることもあるけど、たまにこんな気も遣ったりします笑




 

安く移動もできてとても楽しめたクアンシーの滝でした( ´_ゝ`)ノ






↓グリーンの綺麗な池に大満足。
 ぜひひと押しお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




それではまた(・◇・)ゞ




世界を楽しもう!


じゅん



↓更新の励みになります☆      ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



Booking.com