こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。



またまたリアルタイム記事で失礼します。



ただいまイランの、エスファハーンからシーラーズに移動してきました。

明日にはまた別の都市に移動という弾丸イランツアーです。

早くアゼルバイジャンに抜けて通常ブログの続きを書きたいものです。



さて、イランに入る前から「イラン人は優しい」と旅人から聞いていたので、

イラン人の優しさ、どんなもんかね!?

と検証してきました。

(決して海外に優しさを求めて行ってる訳ではないし、優しさに甘えたい訳ではありません笑)




わざわざ検証が必要か!?

と思われるかもしれませんが、

ぼく達は数々の「優しい優しい詐欺」に騙されてきたのです。



ミャンマー人は優しい。

スリランカ人は優しい。

インド人は優しい。

バングラデシュ人は優しい。



まあ出会いの運もあるんでしょうが、


全然優しい人に出会わねー!!


騙そうとしてくるやつばっか!笑

それも旅の醍醐味かもしれませんが。
 


とりあえず上の4国の評価を。



☆世界各国優しさ評価!
5点満点で採点します٩(●˙▽˙●)۶


ミャンマー人  1点
騙してくるやつ多過ぎ。


スリランカ人 2点
そもそもそんなに関わってないけど、クレイジーやなやつ多数


インド人 -5点(マイナスです)
優しく近付いてきて、手の平返すやつ多過ぎ。それ以前にクソ野郎多過ぎ。


バングラデシュ人 4点
インドの隣なのにこうも人は変わるのか。優しいし、無駄にしつこくなく、インドから来たら天国に感じた。




今ブログ書きながら、人様の優しさに点数を付けるなんて、なんておこがましいんだ…と思いましたが、せっかく書いたので続けます。



ということで、良かったのはバングラのみですね。

バングラでラマダン明けの夕方を歩いていて、自分達の方がお腹減ってるはずなのに「こっちおいで!一緒に食べよう!」と誘ってくれます。

バングラではよくバングラ人に囲まれましたが、シャイな人も多くて、見てるだけの人達もいました。

バングラデシュは南アジアのオアシスだったな。


まあ2泊3日という短い期間だったので、本質までは知れなかったかもしれませんが。




そして本題なんですが、

イラン人は本当に優しいのか。

 
イラン人が優しい説は、何気に良く聞きます。


まだイランには4日間くらいしか滞在していませんが、今のところの評価を発表!



イラン人 4点

タクシーやチケット窓口のイラン人なんかは他の国同様ウザイけど、街中のイラン人はかなり優しいと感じた。

頼んで無いのに、遠いバスターミナルまで付いてきてくれたり、

ぼく達が安いバスを探しているのを見て、一緒に交渉してくれ、「所持金少ないの?あげようか?」とお金くれようとしてきたり(怖いから全力でお断りしましたが)、

笑顔で手を振ってあいさつなんて日常です。



インドではピリピリしすぎて、いちいちインド人に怒ってしまっていたぼくが、仏の顔ですよ。

奥さんから気を抜きすぎと言われるほど。


ということで、イラン人は優しい(今のところ)というのが結論です。

純粋に人との交流を楽しむことができますよ!





でもまあ正直・・・


優しくなくて良いから、

騙したり盗ったり暴力なんかは勘弁してほしいもんです。






イランに行ってみたいと思いましたか!?


ぜひ下↓の イイね!
をプッシュお願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



┏○)) アザ━━━━━ス!





           ∧_
それではまた(=゚ω゚)人(゚ω゚=)



世界を楽しもう!


じゅん



↓リアルタイム報告でしたが           ∧_
  ぜひ猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ