batch_CDSC01321

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。



リアルタイムは、キルギスビシュケクです。


色々情報検索をした結果、

ビシュケクでのイランビザ取得を一度諦め、

数日後にカザフスタンに行ってみようかと思っています。
 
 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




↓ここからは2017年12月のインドネシアの記録です。


ただいまジョグジャカルタに滞在中です。

引き続き、ジョグジャカルタ観光に行ってきます!


 



10,000 IDR(インドネシアルピア)=
約84円
 
(2017年 12月)





世界一周のランキングに参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑     
上の猫ちゃんバナーを押していただくと
ランキングが上がる仕組みになっております。
世界一周中の人達が書いている
色々なブログも見れますよー。
 
 
ポチッと押していただけると励みになります。
ぜひぜひよろしくお願いします(・∀・)つ
1日1クリックのみ反映されます。 




目次
1. 目玉観光 ボロブドゥールへ
2. ボロブドゥール寺院には朝行くべき
3. ジャカルタで飲みに行ってみる






1. 目玉観光 ボロブドゥールへ

今日はジョグジャカルタ最大の見所と言っても良い、

ボロブドゥール寺院に行ってきます。



batch_CDSC01249

まずは前回の記事でもお世話になった、ギワンガンバスターミナルへ。

お馴染みのトランスジョグジャ(路線バス)で向かいます。


前回の記事は→〈こちら〉





batch_CDSC01256

バスターミナルに着くと、

「どこに行きたいんだ?」と、運転手や係の人が訪ねてきます。

「ボロブドゥール」と答えると、

「それならあっちだ!」と教えてくれました。





batch_CDSC01259

こちらのバスで待てとのこと。

かなり大きな観光バスで行くんですね。




batch_CDSC01260

バスの運転手から料金の請求があったんですが、

1人 片道40,000ルピア(約336円)とのこと。



あれ?聞いてた料金より高いぞ。

25,000ルピア(約210円)のはずだけど。



抗議するも「外国人料金」とのこと。

周りにいた英語が話せる現地人も同じことを言うが・・・



もうバスが走り始めてることもあり、仕方なく支払いました。

(だいぶ抗議しましたがね笑)




しかし結局帰りのバスは25,000ルピア!

人が良いと言っても、こうやってたまにボッタクってくる人もいるのでご注意を(ノ`Д´)ノ!





batch_CDSC01262

疑心の念を抱きながらも(疑心はあってた)、バスはボロブドゥールへ進みます。


緑が多い道は気持ち良い。

事故とかちょっと怖いけど、一番前の席をゲット。





batch_CDSC01270

到着したバス停は、ボロブドゥールから少し離れた所にあります。

ここからバイタクなどに乗り換えることもできますが、十分歩ける距離なので徒歩で行きます。




batch_CDSC01276
batch_CDSC01412

途中で気になったのが、こちらのお店。

おそらく水を綺麗にろ過して売っているようです。


以前からインドネシアは水が悪く、お腹を壊しやすいと言われていましたが、

少しづつ改善させているのかな。



タイにもろ過させた水を売っていたし、東南アジアもがんばってるのかも!

タイのお水の話は→〈こちら〉






batch_CDSC01279

しばらく歩いたらボロブドゥールの入り口に到着。




batch_CDSC01283

チケット売り場には現地人や中国人と見られる観光客がたくさん!

特に現地人が多いです。


それもそのはず、ここボロブドゥールは現地人料金が安い!

確か300円くらいです。




batch_CDSC01285

それに比べて外国人料金はかなり高い。


◯ボロブドゥールのみ:大人
337,500ルピア(約2,835円)

◯ボロブドゥールのみ:小人
202,500ルピア(約1,701円)

学生も小人と同料金です。


◯ボロブドゥールと
 プランバナンのセット:大人

540,000ルピア(約4,536円)



上記は 2017年 12月の料金で、少しづつ上がってきてるみたいですね。





batch_CDSC01287

USドルだと25ドル。

ちなみに、朝日を見るためのサンライズチケットは45ドルくらいだったと思います。






BlogPaint

ここで1人の現地人の方が話しかけてきます。

少し日本語が喋れる方で、ガイドかな?と思ったら違うようです。


なんでも、自分の会社で作っているガイドアプリを使ってみて欲しいとのこと。

もちろん無料で。



なんか怪しい・・・と思ってたんですが、特にお金が掛かる感じではなかったのでWi-Fiを借りて入れてみることに。


※アプリ内のコンテンツ購入はあるみたいなのでご注意ください。




Screenshot_20171228-182332

Cultural Places というアプリで、日本語でボロブドゥールの説明を聞くことができました。

確かボロブドゥール以外の観光地も見れたと思います。

 


Screenshot_20171228-135351

アプリ内でオフライン対応のガイドを聞きながら観光が可能です。




Screenshot_20171228-135407

細かくボロブドゥールのことが知りたい人には向いてますね。

というのが、説明がかなり長い。


飛ばしながら必要な所だけ聞くのが良いと思います。

無料なら全然ありです!





batch_CDSC01290

ボロブドゥール寺院の敷地に入ると、緑が豊かな公園に出ます。

ここからしばらく遺跡まで歩きます。




batch_CDSC01292

近くでは民族的な踊りがやっていて、他の観光客と一緒に鑑賞しました。

微妙にタイミングが悪くて、もう終わるところでしたが。




batch_CDSC01294

ダンスが終わると急停止!

写真タイムのようです。




batch_CDSC01295

みんな近くによったり、一緒に並んだり、思い思いに写真を撮っていきます。




BlogPaint

ぼく達も一緒に写真を撮ってもらいましたー!

これは記念になる!






2. ボロブドゥール寺院には朝行くべき

batch_CDSC01302

その後敷地内をしばらく歩くと・・・




batch_CDSC01305

草木に囲まれた道の先に・・・

見えてきたー!




batch_CDSC01308

こちらが ボロブドゥール遺跡



いや、かなりでかい。



それもそのはず、ボロブドゥールは世界最大級の仏教寺院と呼ばれています。

こんなでかい寺院が、しばらく密林に埋もれて気付かれなかったらしいってすごいな。





batch_CDSC01311

でかさもすごいんですが、近づいて分かる観光客の多さ・・・

ああ、そうだ、年末だから人が多いのか。



これ、パチンコだったらフィーバーしてる見た目じゃないですか?

まあパチンコやらないんですけどね。





batch_CDSC01318

たくさんの観光客に紛れて、ようやく上に登ると・・


これはすごい!


たくさんの仏塔に、カンボジアのプレアヴィヒアを彷彿とさせる周りの景色。

なかなかの迫力です。


プレアヴィヒアの記事は→〈こちら〉




batch_CDSC01321

だた1つ悲しいのは、

どこを撮っても絶対に観光客が入る。



この時点で13時過ぎ


甘すぎました。

ちゃんとボロブドゥールを楽しむなら、なるべく早く到着するべきですね。





batch_CDSC01344

それにしてもすごい人・・・

そして12月だけど、かなりの暑さです。




batch_CDSC01352

しかしボロブドゥール自体は楽しめましたよ!


時折、壊れているのか中の仏像が見えている仏塔も。

温泉を思い出させる見た目です笑





batch_CDSC01376
batch_CDSC01375

ボロブドゥールは仏塔だけではなく、周りの彫刻も細やか。

しかも彫刻はストーリーになっているようでした。



ボロブドゥールは、

上部の仏塔の迫力や景色も、周りの彫刻も楽しめる良い観光地でした!


しかしやっぱり朝をおすすめします!笑







3. ジャカルタで飲みに行ってみる

さあ、ボロブドゥールからジャカルタの街中に帰ってきました。


ちょっとビールでも飲みたいな、と思ってたんですが、

宿の周りのお店や、商店にはお酒が置いてないんです。



それもそのはず、インドネシアはイスラム教が90%近くを占め、お酒が禁じられた宗教なのでインドネシアでは手に入りにくいんですね。


そういえばマレーシアでも高くて、日本くらいの値段してたな。





batch_CDSC01418

宿の人にお酒が飲める所を聞いた所、

prawirotaman(プラウィロタマン)
という通りを紹介されました。



↓通りの場所はこちら(・∀・)つ



(ちなみにマリオボロ通りにもお酒を売っているデパートがあるようです)





batch_CDSC01420

prawirotamanストリートに到着。

この通りに入る前の道も、飲み屋街が並んでいます。




batch_CDSC01424
batch_CDSC01431

ここの飲み屋街の雰囲気は、どことなく東南アジアを思い出すな。

なかなか良い感じ。


でもやっぱりお酒が高いですねー。

ビールの大瓶で300円前後ってところですね。





batch_CDSC01418

それでは prawirotamanストリートに入ってみます。

この三角形のアーチが目印です。




batch_CDSC01442

通りの外が東南アジアっぽい雰囲気だったのに対し、

こちらは意外にもオシャレなお店が並んでいます。


バリ島にも欧米人がたくさん店を出しているようで、かなりオシャレになっているみたいなんですが、ジョグジャカルタもそうなのかな?




batch_CDSC01444
batch_CDSC01458

お店の雰囲気やビールの料金を見比べ、こちらの店舗に決めました!

なかなか良い感じ。




batch_CDSC01446

こちらで一番安かった PROST BEER を注文。

インドネシア産のようなので、ちょうどいいですね!


ビール 大
38,000ルピア(約319円)



初めて飲んだんですが、かなりおいしい!

ジョグジャカルタでビールを飲むってのも良い経験になりました。





batch_CDSC01454

観光も行けて、楽しい夜を過ごせて、

ジョグジャカルタを満喫!



そろそろバリ島に向かいますよーヾ(´ω`=´ω`)ノ







↓2018年まであともう少し!
  ぜひひと押しお願いします(・∀・)つ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




それではまた(・∀・)




世界を楽しもう!


じゅん



↓更新の励みになります☆      ∧_
  猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



Booking.com