b49c723c7045111a2c1cfe62f6351c15_l

こんにちは、夫婦で世界一周中のじゅんです。



お久しぶりの投稿になってしまいました・・・



Wi-Fiが無い所に泊まっていたり、Wi-Fiが弱い所に泊まっていたり、ラジバンダリ・・・

まあ言い訳をあげるとキリがない上、かっこ悪いのでこの辺りで。





いや、今回はまたリアルタイム記事なんですが、

今回は
あえてリアルタイム記事を書かせていただきます。



というのが、2週間ほど前に
イランビザを取得しようと、イランビザ代行業のお店で発注していました。




しかしこの店が結構適当で、2週間経っても「明日できるから」「今日の夕方できるから」「やっぱりあと2〜3日」と伸ばされ、

昨日ようやくできたとのことで受け取りに行くと、




なぜか奥さんのビザができていない。






大使館からビザが発行されなかったという代行業者。


え?そんなことある?





キルギスでビザを取る記事を調べてても、イランビザ取れなかったー!なんて人居なかったのに!!



というか何が問題って、ぼくだけビザが取れちゃってること。

じゃあイランは諦めるか〜って選択もできない。





代行業者に、なぜ取れなかった!?と聞くも、

知らない。の一点張り。




飛行機でイランに入ってアライバルビザを取って。バーイ。と簡単に言う。





あー最近思うけど、キルギスってホスピタリティ溢れる人とそうでない人の差が激しい。

レストランでも、優しい笑顔の店員さんと、なぜかブチ切れて電卓叩きまくる店員さんが一緒のお店で働いてたりする。

ツアー会社で価格交渉しただけで「アーユークレイジー?」って言ってくるおばさんも。


キルギスは好きな国だから、宿でもレストランでもハズレが居ないことを願うばかりです。






話をもどして、イランビザの話。

イランビザを取得できないことで出てくる弊害が、「イランに行けないこと」以外にも出てきます。

BlogPaint


当初ウズベキスタンから陸路ルートで、トルクメニスタンを通過し、イランに向かう予定でした。


トルクメの通常ビザは発行が難しく、

「通過だけしますよ〜」ていう5日間だけの通過用ビザなら取得できるとのこと。

しかしそれには通過前後の国のビザが必要のようで、


イランビザが無いとトルクメにも行けない!?


別ルートを通るのか、今考え直しているところです。


また情報収集からかーマジでめんどくさい。









とりあえずイランビザをどうするかは後で考えるとして、イランビザ代行店に行った足でそのままアゼルバイジャン大使館へ行ってきました。



アゼルバイジャンビザは、インターネット上でeビザを取得可能なんですが(24ドル)、

大使館で取得すると無料!!

無料なら当然大使館でしょ!!




と意気込んで行ったんですが、なんとキルギスのアゼルバイジャン大使館、7月1日まで閉館。



こんなことってある!?

イランビザが取れない上、アゼルバイジャン大使館も閉まってる!!





ぼくが寝坊しちゃったこともあり、夫婦2人の雰囲気もどんどん悪化。






軽く喧嘩した後、

今日が
世界一周365日記念日ということを思い出す。

(出発1年記念から一時帰国の日数を抜いたもの)




もうなんかビザ関係色々ヤバイね!

って吹っ切れて、とりあえずビールを飲むかー!ってことで、


食堂でご飯をテイクアウトしたりケバブを買ったり。




最後は仲良く公園でピクニック。

緑が気持ち良い青空の下で、ほろ酔いになりました( ´_ゝ`)ノ






↓イランビザが無事取れてることを願って
  ぜひひと押しお願いします(・∀・)つ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 
↑以前こんなお願いをしましたが、
無事には取れませんでした。 




↓イランビザが無事取れなかったことが
  不憫に思った方は
  ぜひひと押しお願いします('д` ;)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 




           ∧_
それではまた(=゚ω゚)人(゚ω゚=)



世界を楽しもう!


じゅん



↓リアルタイム報告でしたが           ∧_
  ぜひ猫ちゃんをクリックお願いします(^∀^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ